いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2008年06月14日(Sat)      ■昔のまじめ■

【改名します】


一世一代の大決心!!

続きを読む ≫









2008年05月27日(Tue)      ■昔のまじめ■

【就職と恋愛はおなじもの】


あり難いことに、なんやかんやで内定を二つ貰っていたんですが、
どちらともを受け入れるわけにも当然行かず、結局悩んだ末に、
記事にもあったように一番最初に内定をくださった場所に行こうと決めたんです。
バイトとは全然違うといわれる企業戦士こと社会人を、相応の覚悟をもって、
不器用ながら一生懸命邁進していこうと思います。頑張るよ!

が。

そうなってくると、当然、内定を頂いたにもかかわらず、もうひとつの会社に、
お断りをしなければならないわけです。丁重かつ、誠意をこめて。

結論から言うと、断りました。断れました。
まず電話で、そしてお詫びメールも後から送信しました。

あんなにも面接で「何故うちなの?他の会社でもいいんじゃない?」
「いや、御社じゃなきゃ駄目なんです」みたいな熱意を伝えて認められたにもかかわらず、
こっちからそれを断るという最低の行為。
なかなかに辛いもんがあるよなぁ。ほんと申し訳ないなぁ。

続きを読む ≫









2008年05月22日(Thu)      ■昔のまじめ■

【えうねん】


若々しい1年生や瑞々しい2年生、神々しい3年生の中に、
清々しい4年生の僕が混じって、単位を貰うために授業を受けてるわけだけども、



(こんな感じで)

そこで配られたプリントの中に、
とんでもなく素晴らしい詩があったので、伝えたいと思う。
ハードルを上げるつもりもないけれど、かなりグッと来た。
詩でここまでぐっと来たのは、今日まで生きてきてそうそうないです。

こんないい詩ならば、色んな人に見てもらうべきだとおもう。

続きを読む ≫









2008年05月18日(Sun)      ■昔のまじめ■

【ほんとはね。】


ずっと隠し続けるのもアレかなと思うしね。
まぁ今さら言ったところで、誰に影響があるというわけでもないけれど、
こんな辺境の地で毎日空き缶を拾って生計を立てているようなブログの管理人である僕にもね、

ちょっと前に春が来たんですよね。
季節で言えば、まだ春に入るか入らないかぐらいの時期に、
私生活的な意味での春が、このブログの管理人である僕に来ていました。

全国5000万人のスミちゃんファン、ごめんね!

続きを読む ≫









2008年05月16日(Fri)      ■昔のまじめ■

【無駄なことなどない】


世の中には無駄なように見えるものがたくさんある。
意味のないように思えるものがたくさんある。
自分の人生だって、薄っぺらく思えて仕方がないことの積み重ねなんだと、
妙に割り切って、引きつった顔で無意味に明日を嘆いていたりして。
「自分ってなんなの?」答えを出すのが怖いから、知らんぷり。

けれど、
振り返ればどんなに小さな事にも全て意味があった(by KOKIA)
どんなに小さなことでも、どんなに薄っぺらいことでも意味がある。
意味があったから、こうして今の自分がある。思い出してみよう。

無駄なものなど きっと何一つとしてないさ(by Mr.children)
経験してきた苦しみ悲しみ、その都度感じた思い、気持ち、表した喜怒哀楽。
例え小さく汚れていても、間違いなくそれらが自分を作ってきた。
他の誰でもない自分。不器用でも、何かにつけてうまくいかなくてこその自分。
今の自分を好きになって、恥じないで、自信を持ってありのままに自分を表せたら、
きっと自分を誰かが必要としてくれる。
もちろん人に認められるために、僕らは生きているんじゃない。
けれど、そこに人がいるこの場所に僕ら生まれたからには、
人とのかかわりの中で生きて行かずにはいられない。いや、生きていくべきなんだ。

ねぇ、僕は、頑張るよ!
もっと自分を好きになって、人を好きになる!
自分の信じたもの、形が変わり、不意の刃で傷つけられても、
その真ん中にあるものだけは一生懸命になって守り、育ててみせるからさ!
今日からまた、毎日が、意味のある事の積み重ねなんだ。
もっと自分を自分らしくする、どんな小さな事にも大きな意味があるんだ。


なぁ!クロワッサンマン!友よ!

君もそう思うだろ?

続きを読む ≫









2008年04月21日(Mon)      ■昔のまじめ■

【辛いときは】




これ

を見るといいよ。
これ以上のものは、この世にはないから。









2007年12月22日(Sat)      ■昔のまじめ■

【運のツキ】




「運」というのは、いつか尽きるものだと思うよね。

続きを読む ≫









2007年12月01日(Sat)      ■昔のまじめ■

【恋の第6感】




「恋の第6感」ってあるのかな?


続きを読む ≫









2007年10月27日(Sat)      ■昔のまじめ■

【愛煙家に告ぐ】


吸えばどうなるかは知らない

続きを読む ≫









2007年10月25日(Thu)      ■昔のまじめ■

【読みたい】


墨塗り

その昔、教科書に書かれているものが、当時の情勢では子供達に教えるのが都合の悪い、
悪影響を与えかねない、という名目の元で、
一部の文が、黒く墨で塗りつぶされるという時代があった。

塗りつぶされた箇所が、もうすでに授業で勉強していた箇所であったとしても、
「いや~、アレ嘘だったんだよね」というような感じで、うやむやにして、
その事実、まるでなかったことにする、ということもあったかもしれない。

色々と都合が悪かったのだ。だから墨を塗った。辛い、過去である。

続きを読む ≫















| ↑ |




≪ BackHomeNext ≫

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。