いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年06月18日(Mon)      ■昔のねた■

【&が書けなくて】








が書けない。



手書きだと、どうにもこうにもうまく書けない。
パソコンだとこうも簡単にここにこうして表せれるのに。

そんな僕を君は嘲笑うのかい?
なにくそー、書いてやるよ、書いてやろうじゃないか。
























アンドが書けない


ほ~らね。





やっぱり僕には&が書けない。ご覧のとおりである。
&を書こうとすると、たいがい






とか



б



とか



§



とか







とか




安藤



とか



β




とかなんかこんな感じになって、

  「うん、似てるけど・・・、でも違うよね、これ&ではないよね・・・。
  確かにふんにゃりして、なんかクルって丸を描いて、それでどこかが交わってて、
  って、&を書こうと頑張って努力しているっていう雰囲気は存分に感じられるんだけど、
  でもどれだけ似てても、結局はそれって別物なんだよ。
  別物じゃあ意味がないのさ、ベイビー。
  求めてるのは&であって、βでもбでもgでもないんだよ。わかってる?
  シュークリーム欲しいのにエクレア買って来られたりするとムカつくでしょ?
  それと同じことだよ、僕も今&を書かないお前にムカついてるんだ。だから帰れよ。」

という、いやみの一つや二つも浴びせられちゃったりするわけです。
そして涙の一つや二つも零れちゃったりするわけです。











でもこんなもん書けないもんは書けないんだもん!
ひとりでは出来ないんだもん!
ぱっと見、人間が体育座りしてるのを横から見た図みたいな
そんな感じになってるこんな記号、書けないもんは書けないもん!
もんもんもん、書けないもん!
だってなんだか、だってだってなんだもん!





だって、この記号学校とか勉強の場所で練習した事ないでしょ?
これ日本語、漢字でもないし、英語の単語でもないし、
「覚えろよ!」なんて言われた覚えだって一切ないし!

でも大学の授業で案外使う機会とか多いから、困っちゃうし!

今までは、&というこの暢気な記号、
ノートを取る時とかは黒板のを真似すればよかった、
とにかくそっくりそのままそこにあるものを丸写しすればよかった、
それなら何も、書けるに決まっている、見本がそこにあれば簡単に。

それでも見本も何も示されてなくて、それでも「&」を使いたい、
って思ったときは、
ちょっと悔しいけれど、
なくなく「and」ってローマ字で書いてきたさ、今日というこの日まで!


もちろん今までだってずっとそうやってやってきたのだから、

今後も変わらず、無邪気な少年のような瞳を持った僕は、
古き良き時代を愛するかのごとく、このまま、そのつぶらな手で、
手本を見ながら、あるいは場合によって「and」とローマ字で、
今までどおりの自分なりの「&」をこれからも書いていけばいいじゃないか
あなたや安藤はそう思うのかもしれない。

「&」を何も見ないで自分の直感だけですんなり書けるようなる必然性など、
一切ないんじゃないかと、あなた&安藤は思うだろう。




けれど、書きたいんだよ。




&をね、何も見ずに、
gとかβとか似て非なるものにならずに、書いてやりたいんだよ。

机に置かれた紙の上に、ロケット鉛筆の先っちょを触れさせ、
たった1秒もかからないくらいの素早さで、
スラスラスラーッとロケット鉛筆を動かし、そして紙から離す。
視線の先、紙の上には&がいつの間に創り上げられている。
その紙の上に、浮かび上がってるかのように綺麗に映えた&。
見るものを今も魅了して止まない、美しき&。

書きたいんだよ。愚にも偉にも付かないこんな僕だけど。




パソコンの前の安藤や安藤には、僕の気持ちわからないかもしれない。


生後間もない安藤。
10代、青春の真っ只中で、喜び、時に悲しみにくれる安藤。
20代、社会や世間で悔し涙を飲み込んで、何かを必死で掴もうとしている安藤。
30代、作り上げてきた人生の基盤を壊して、一大決心をしようと目論む安藤。
40代、出世街道まっしぐらだけど、何か満たされない安藤。

そんな世代の安藤、
全国に約1億万人いると言われている安藤や安藤には、

僕の&に対する気持ちなんてわからないのかもしれない。
出来るなら今度、安藤の&に対する気持ちを聞かせて欲しい。
そしたら僕も&に安堵して、安藤の気持ち、わかってやれるかもしれない。








を書きたい。」


それは僕のただのわがままに過ぎないんだ。

僕が&を書けようが書けまいが、
そんなのは誰にとってもなんら、関係ないことなのだと思う。
&を簡単にスラスラと書けるあなたは、
僕のことを笑いものにしてゲラゲラゲラゲラブヒヒと笑うのかもしれない。

でもね、書けないの僕だけじゃないって、きっとね。

&が書けない人、まだまだ身近なところにいるんじゃないのか、
今、パソコンの前にいる君、案外、そんな君も、
何も見ずに&を綺麗に簡単に書くことなんて、出来ない者のうちの一員じゃないのかい?
「&書けま戦隊 カケナインジャー」の一員なんじゃないのかい?
カーキ色だろ?君はカーキ色だろ?







どうすれば書けるのか?
どうしてやれば、僕は、そして君は、
輝かしい栄華極まりなく眩しく輝き放つ&を書けるようになるのか?

答えはひとつだ。

ひたすら書いて体で、そのついさっき何を触って洗ってもいないきったねぇその君の手で、
覚えるのだ、すらすらと書けるようになるまで、何度も何度も書いて、
体に染み付かせるのだ!それしかないだろ?

ひらがなだって、カタカナだって、漢字だって、モグラだって、アメンボだって、
みんなみんなそうやって書いてくることで覚えてきたんだろ?
みんなみんな生きているんだ、友達なんだ!
だったら、いっぱい書こう!
書いて覚えるしかない、それが最も手っ取り早く、そして確実な、
&を書くための手段なんじゃないのか!

必要なのは君の根気と努力だ!だから今回は君が頑張ってくれよな!
ひたすら書いて覚えるっていうのは君に任せたわ!
僕はめんどくさいから今回はやめとくよ!
僕は努力嫌いなんだ!今回はそんなわけでそれは君に託すから、頑張ってくれよな!
応援してるから、草葉の陰から!フレーフレー!







もっと楽にを書きたい。


出来るだけ楽してやりたいってのはね、悲しき人間の性じゃないですか。
楽しく愉快に、そして簡単に&を書けるようになるためには、
絵描き歌だろ?

絵描き歌しかないじゃないですか。
僕は何故もっと早くこれに気付かなかったのだろう。

音楽に乗りながら、愉快に踊りながら、
絵描き歌を口ずさんで、&を覚える。素晴らしいじゃないか。
なんと素晴らしきことだろう、ああ、もう、とろけてしまいそうだ。
自分の才能にとろけてしまいそうだ。

そしてなにより、その絵描き歌は、
僕の中の詩人の才能を花咲か天使テンテン君のように目覚めさせて、
素敵な歌詞を一瞬で浮かばせてしまったよ。
その歌詞とリズムに軽快に乗って、カラオケでいつも70点前後の僕が
絵描き歌を歌おう。

君が夢中になって、そして気が付いた時には、
君の目の前にはきっと、明るく清らかなあなたの笑顔と、
優しく滑らかな筆遣いで描かれた&が、そこにあるはずだから。





それじゃ、絵描き歌、行ってみよう!!

そ~れ、さん、はい!!









■■■■■■■



絵描き歌


♪もやしかな?
 もやしじゃないよ ゴルフのクラブでもないよ
 でもって おたまじゃくしでもないよ
 まるいへんなヤツから 毛がはえたやつだよ










絵描き歌完成


♪まるいへんなヤツから 毛がはえたやつかな?
 
 まるいへんなヤツから 毛がはえたやつじゃないよ
 さっき毛がはえてたところから
 もういっぽん べつの毛がはえてきたヤツだよ
 クセッ毛なのかな? ちょっとパーマかかっってるよ
 
 あっというまに &

























安藤

♪&かな?

 &じゃないよ 安藤だよ・・・・ 安藤です・・・・・





■■■■■■■





安藤・・・・?
・・あ、ああ、安藤、ああ、あ、安藤?・・・ああ安藤!!

安藤!!お、お前・・・・泣いてんのか?
ごめん、お前の気持ちに気付いてやれなくて・・・。
くそぉ!俺、&の事ばっか考えて・・・安藤の気持ち、考えてなかったよ・・・。
・・・くそぉぉぉ!!








僕は安藤の気持ちなんて、考えてなかったんだ・・・。
そして僕は安藤に誓ったんだ。

「もう二度と、&なんて絶対に書かない」

ってさ。

人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【わたくしブロガーでございます】 | ↑ | 【原点はどこにある?】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

僕が小学生のころって今ほど英語教育だもん
って言われてなかったので、
英語で書くとナウでヤングなキングになれたので、

&とか無駄に覚えた記憶があります。

でも、当時全く左右対称に書いてた記憶があります。


僕も安藤を泣かせてたかもしれません。
でも、最近はきちんと&を書けるようになりました。

そんな自分の成長に安堵しています。

&、書いてみましたが、普通に書けました。
そんな自分は今うんこしています。

▲ゆんたさん&安藤さん

>僕が小学生のころって今ほど英語教育だもん
>って言われてなかったので、
>英語で書くとナウでヤングなキングになれたので、
>&とか無駄に覚えた記憶があります。
>でも、当時全く左右対称に書いてた記憶があります。
今の小学生って英語勉強してんですか?
かー、英語ですか、日本語もままならないってのに、小学生から?
確かに&がかける小学生なんか、ナウでヤングでキングなヒーローですよね。
なれたんですかね、ゆんたさんは?その、キングに。
左右対称はまずいですね、でもいいじゃない!もう過去のことはいいじゃない!

安藤はゆんたさんの前ではきっと泣かないですね。
よかったです、安藤も喜んでるみたいです。

>そんな自分の成長に安堵しています。
そうですか。

▲安藤みつるさん

>&、書いてみましたが、普通に書けました。
そうですか。

>そんな自分は今うんこしています。
そうですか。
それは二つの可能性が考えられますよね、つまり、
わざわざトイレからうんこしながらコメント書き込んでくれてるのか、
それともトイレじゃないのにうんこをしながらコメント書いてるのか。
トイレじゃなかったら、野ぐそか、おまるか。もしくは、パンツの上に直か。
でもおまるでしょうね。
おまるさんのことだから、きっとおまるでしてるんでしょ、おまるさんのこ、じゃなくてみつるさんのことだから。
まさかおまるさん、じゃなかったみつるさんがねぇ、そんな、ねぇ?
おまるv-294さんはやっぱお茶目なんだなぁv-294

アンドは大丈夫ですがgがダメなのです。
若い方はご存知ないかもしれませんが丸文字という文字が流行ったことがあります。
私は結局丸文字を使いこなせませんでした。
しかし、当時覚えてしまった妙なgの書き方のみ身に付いてしまったのです。
本来なら一筆で書くはずのg…




ちょっと間延びしてしまいましたがこんなパーツに分けて書きます。
こうやって見ると英語でも日本語でも記号でもなくハングルのようです…か?

アンドも
8

をくっつけたらいいんじゃないかしら…?

▲ぷりりさま

>アンドは大丈夫ですがgがダメなのです。
>若い方はご存知ないかもしれませんが丸文字という文字が流行ったことがあります。
>私は結局丸文字を使いこなせませんでした。
丸文字ですか、なんとなくは知ってるかもしれないけど、
今のギャルもなんかそういうの使うとはテレビとかで見ました。
すっごい丸みを帯びてるヤツね。うん。
>本来なら一筆で書くはずのg…
>ヽ
>〇
>ヽ
>〇
>ちょっと間延びしてしまいましたがこんなパーツに分けて書きます。
>こうやって見ると英語でも日本語でも記号でもなくハングルのようです…か?
です…か?…と聞かれましても(笑)
ああ、でもなんかハングルってそんな感じがしますね、○があってそこになんか棒とかがついてるイメージが。
でもこんなgが流行ったんですか・・・。
正直、好きな子がこんなgを書いてたらちょっと思いもサーっと引いていきそうです。
何をきっかけにして流行ったんでしょうかね、丸文字なんて。
すぐに廃れていったんでしょうかね、なんかそんな気がするなぁ。

>アンドも
>8
><
>をくっつけたらいいんじゃないかしら…?
&・・・・・、確かにそうすればちょっとだけ似てますけど、
やっぱ書くからにはちゃんとしたのが書きたいですよ><。
でも困ったときはそれでやってみようかな、覚えやすいしね(笑)

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。