いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年03月16日(Fri)      ■昔のにっき■

【ご想像にお任せします】




この何日かはあまりにも酷い堕落した、
廃人以下の生活をしてしまった事を、ここにご報告させていただく次第です。
本当にすいません、お父さん、お母さん。弟、妹。
そしておふくろさん。耳毛おじいさん。






落ちるとこまで落ちました、行けるとこまで行きました。
この下はないんじゃないかって言う、
僕が生きてきたわ21年において、我が人生史上未曾有の、
ある意味で言えば人生一変、新生活のようなものを、
僕は体験してしまいました。
底辺にポツンと、気づいたときには立っていました。
これより下は間違いなく、ない。
僕は、駄目人間の向こう側へ辿りついてしまった。
え?なんすか?一体どんな生活を送ってきたんだって?
知りたいですか?知りたい感じですか?・・・・そうですか。
まぁ、そこらへんはご想像にお任せします(笑)


まぁ、これまでも、自堕落した生活を、送ってきた僕で、
「来るとこまで来たかな」と、そんな生活を送っては、子猫のような声で囁いてきたんですけど、
まだ行けました。落ちて行けました。

上にはあんまり進めないクセして、下にならいくらでも進めるあら不思議。
あらら、不思議。摩訶不思議。

でも、これからも、
そしてこの先も、ここまで腐敗した生活を送ることが、
果たして僕に出来るのかって言ったら、出来やせん。
さすがの、平成の惰天使こと、僕でさえも、
この先、ここ数日並みの錆び付いた、
カビまみれの日々を送れるかっつったら、
そりゃ遅れやせん。ムリです。ちょっとレベルが違いますもん。
今回の自堕落ぶりは、間違いなく人生の中でトップクラス。
群を抜いている。
駄目人間とか、廃人とかのレベルじゃないよ、この感じ。
・・・え、気になります?僕がどれほどの腐りきった日々を送ってきたのか。
どんなに終わっている生活をしてきたのか。ねっ。
・・いやいや、教えて欲しいんでしょ?教えて欲しいなら、教えて欲しいっていいなよ、素直に。
そうでしょ?うん、、うんうん、そうでしょ、知りたいでしょ?
僕がこの数日どんな生活を送ってきたかというと・・・、
まぁ、そこらへんはご想像にお任せします(怒)



多分、これを言ったら自分が悲しくなるので、言わないと思ってたけど、
言いますよ。

僕はこの数日、日本で一番、堕落していた。断言する。

この数日、僕を超えるほどひどい時間の使い方をしてた人はいない。
もしいるならば、名乗り出て欲しい。
そいつが日本のどこにいようとも、僕はその返事を聞き逃さないから。
だから出てきなよ、僕を超えるほどの、ツワモノよ。
僕を凌駕してしまうモンスター、堕落しきった若人よ。
君が目の前で、いくらその自堕落ぶり、ひどい時間の使いようを告白したとしても、
僕の送ってきたこの数日、指折り数えて告げていくのを聞くだけで君は、
あまりの恐怖で、
「こ、このお人には、かなわへん!!こいつは神や!堕神や!」
そう叫んでしまう事なんてすべからく目に見えてんだ。
え?僕の過ごしてきたここ数日、そんなにひどいのかって?
ああ、ひどいとも。それはもう、引くよ。みんな引くよ。
クラスの誰にでも優しいみんなのマドンナ、二階堂=エリザベス=麗子さんでさえ引くよ。
なにより、自分が自分にドン引いてるんだから。
後悔もしてるし、すごい、悲しくなってるんだ・・・。
僕がどんな生活を送ってきたか、教えてあげましょうか?
教えるなら、別に教えてもいいけどでも、
まぁ、そこらへんはてめぇの想像に(ツン)お任せしまちゅご主人様(デレ)




言ってみれば、僕は日常に転がっていた、誰もを誘惑する
落とし穴のようなものに落ちていった。
落とし穴にハマって、そしてどんどん落ちていった。
最後には、もう落ちるとこはなくなった。底辺だ。どん底だ。
でもでも。

でもね、 そっから だと思いたいんだよね。

どん底に落ちた僕は、
今日はちょっとだけ上に這い上がる事ができた。
今日もなんてことなく過ごしただけだけど、
ここ数日よりひどい生活ではなかった。少しだけ抜け出せた。

まぁ、元があまりに低い位置にいたのだし、
あれほどの×な過ごし方はもうない、絶対ない、これは絶対。
アレが一番下だ、僕の人生の中で間違いなく一番下。
最下層の、最低な時間の使い方。


要はそれは言わば、ハードルを自ら下げたようなものだ。
そうだ、ハードルを下げたんだよ。人生の。
ハードルが下がり下がり、いつしか地面スレスレになって、
結局最後には地面に落ちた、それを僕はまたぐ。
そんなもの、簡単にまたぐ事ができる。誰にだって。
「こんなもの、馬鹿にしてんのかよ、これはひどい。」
ひどくていいのだ、そっからだ。
その怒りの分、次のハードルが来た時は、高く飛び越えてやろう。

「不甲斐ないなんて自分を責めるな。誰も期待なんてしていない。」

期待なんてされてないんだから、
あんまり責めてもしょうがないし、
強がってもしょうがないから、受け入れて、バネにして、
時間を使っていこう。
これからの一日一日の意外な大事さに、
改めて気づかされる僕がいるかもしれない。

もう、あんな日々は懲り懲りだ。
何があると言うわけじゃないけど、「何やってんだろう」と後悔。
しても、もう遅い。
でも、そうやって自分に言い聞かせないといたたまれないんだ。
こうやって都合よく自分に言い聞かせない限りは。
だってあんな風にして時間が過ぎていったのって、僕は馬鹿だ。
ひどすぎるんだもん。だから、反面教師、最高の教材だと思って、
ちゃんと生活していきたいんだよぉ。

だってもう、あんな日々は懲り懲りだ。
懲りないのが男だもの。
また繰り返す事もあるかもしれないけど、
さすがに、あれほどひどいのは絶対ないって。
あんなに勿体無い、どうしようもない、
ぐうの音もでない、後から考えると涙が出てくる、
そんな自分の自堕落ぶり、ここまで後悔したのは初めてだ。
え?そこまで言うかって?・・・言いますよ。
素人レベルじゃないもん。僕はある意味、プロです。
そうかい?教えて欲しいのかい?どうなんだい?
どれくらい僕がひどい数日を過ごしてきたか、
知りたいんだろ?どーなの?
知りたいんでしょ?知りたいんだろ?ほら、ね?どーなの。
そうかいそうかい、
そんなに知りたいんだねぇ、そりゃそうだよね、
僕もめっちゃ教えたかったもん。言いたくてうずいてうずいて。
もう仕方なくて、ずっと堪えてたんだから。
言いたくてたまらなくて。
感謝の気持ちというか、なんというか、もう、
秘密にしようと思ってたんだけどさ。
それに、ここまで引っ張ったんだから、
そりゃもちろん、ここまで見てくれた人には、
教えてあげたいのは山々なんですが、

まぁ、そこらへんはご想像にお任せします(終)

スポンサーサイト















≪ 【彩り】 | ↑ | 【ゴールデンタイム】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

おほほ。
あたしも堕落してます。
どうしましょ。
痩せると宣言して早2日。
どうしましょ。
でも、SAMURAIですもんね。
DRIVEですもんね。
だから、自分を責めるのやめます。
あれ、違う?
次回をお楽しみに。





(・∀・) ←あっ。

いやいや、いやいやいや。
僕の堕落のしようは、ちょっと違うからね。
ある意味堕落でもなくて、
ほんとにひどいんだよ、僕のは。教えてあげられないのが、ちょっともどかしいのだけど。
どん引きするからね、おねぇちゃんでも。
色んなコトを受け入れてくれる、郁貴おねえやんでさえも。
申し訳ないです。

SAMURAI DRIVE?それなんてhitomiですか?
hitommiって最近売れてないですよね(涙)
LOVE2000辺りがピークでしたね(涙)

痩せない方がいいよ。
ぽっちゃりとした方が、安心感がある。癒される。
僕は将来ポッチャリした人と結婚して、ポッチャリとした生涯を送りたい。
あっ、夢を語っちゃった、ごめ~んね。




(・ё・)

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。