いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2008年09月19日(Fri)      ■昔のまじめ■

【ってどーよ?】


先日、ネットラジオというものをやりました。
よくねとらじとか、ねっじおとか呼ばれるやつですね。
たまたまマイクが道に落ちてたので、やれたんですけども。

で、その中でとある方が、こんなことを聞いてきたんです。

「ブログの記事で顔文字使うのってどーよ?」

ってね。




その聞いてきた方はね、
ちょっと名前はプライバシーの都合上教えられないんです。申し訳ない。
で、そのTHE空回りⅡっていうブログの朔太郎さんなんですが、
結構、その方はね、気のせいかもしれないけども、
ご自身のブログの中で顔文字を多用するんです。ような気がするんです。
ようなね。多用しているのかはわからないけど、そんな気がします。

ご自身もそれを意識してるんではないかと察します。

だからそれで多分、
自分がブログで顔文字を多用することに少し、
なんか「どーなんだろう?」みたいなのを感じたんでしょうか。
わからないですけどね。その辺は、その辺のことは。
その辺のあの、あの辺のその辺のことは詳しくはわからないですけど。
でも多分僕の推測はあってるんじゃないでしょうかね。

ラジオという場で僕が「なんかせっかくなので質問とかある?」
みたいな言葉を投げかけたのでね、
それを問うせっかくのいい機会だと思ったんだと思います。

「記事で顔文字使う俺ってどーよ?」

彼はそんなニュアンスで尋ねたのではないでしょうか。








「全然いいと思います。」






それが僕のアンサーでした。

そしてそれは、心から思ってることです。
「全然いいと思います。顔文字使って全然いいとおもいます。」

ラジオでは特に詳しく説明もなく、あっけもなく、
そんな簡単な言葉で終わりました。

終わってから、あんなんでよかったかなと、ちょっと思い出しまして。

そこで今日はもうもうちょっと語ってみるかなと。





まず、ちょっと一歩引いて考えてみましょう。

よくね、コメント欄とかでは顔文字を使ってる人はいます。
結構います。顔文字の後に、カタカナ半角文字をつけるのが良し、
みたいな雰囲気もあります、実際。そんで実際、それおもろいと思います。
ただみんなこぞってやってるとつまんないけどね。これ真理だけど。

お前もお前もお前もかい!みたいなね。わからないですけど。


(これは別の話になるけど、顔文字ってたくさんあって、
当然誰のものでもないよね、文字と同じようにね。誰でも使える。
ただ、「あの人結構この顔文字使うよなぁ」っていうのあるじゃないですか。
この顔文字といえばあの人だろう、みたいなのってさ。
僕はあるんですけどね。僕は使わないけど。でも見ててあるんす。
そういうのって暗黙の了解で使わないほうがいいよね。
多分使われてる人も、
「あれこれ私結構使ってたのに何でこの人使うかな~?」
「そーいうとこはもっと考えてほしいなぁ」とか思ってるだろうね。
知らないけどね。誰だか知らないけどね。誰も思ってないかも知れないけどね。
そういうときに限って「本人には全然まったく悪意がない」で使ってることが多くて、
からこそなおさらタチが悪かったりってのは、
あると思います。

他人のブログのコメント欄見てて、
「あ~、この顔文字とか使ってるからこれはあの人のコメントだなぁ」
とか見てて、コメント呼んでってそんで、最後に書かれてる名前見たら
その人とは違う人で「おまえかい!」
みたいな時、
あると思います。

僕は顔文字使ってないけど、傍から見てて、あると思います。
誰も言わないし、他人だから言うけど、あります。
せっかくなので言ってみました。
ないかもしれないけど、あると思います。
その顔文字もその顔文字もあの人よく使うのだろ!っていうのが。
その顔文字お前が使うのかい!みたいなの。

あると思います。

ここは絶対スルーしてください。
自分かもしれないと思ったら、まわりと比べてみて、
さりげなくわからないように変えていけばいいんすから。
ってかそうしてください。触れてこないでください。
僕基本的には関係ないので。)











まぁ、コメント欄での顔文字は絶対あっていいですよね。

wwwwwwwwwwwもあっていいですね。
vvvvvvvもあっていいです。
ヘイ!へヘイヘイ!! もあってもいいですね。
ただ、ラジバンダリだけは勘弁ほしいですけどもですね。
それがコメント欄にあったらドン引きしますけども。






んと。

基本的にコメント欄は何でもアリですよ。
これはこの世に生を受けたすべての人が同意すると思います。


ガンジーも、ニャホニャホタマクローも、池谷直樹も、山田勝巳も、
すべての人がコメント欄でのなんでもありは納得すると思います。
理由のない荒らしだけはいやな気分だけど、それもまたアリです。
アダルトサイトの宣伝も仕方ないです。嫌だけど、仕方ないです。





さて一方今回の記事での顔文字に関してですが。



これは僕は全然アリだと思いますね。
というか顔文字も絵文字もなんでもかんでも使うべきだと思いますね。
画像だって貼れるし、フォントもいじれる、色も変えれる。
リンクも貼れるし、行間だっていくらでもやり放題。やっちゃい放題。
やっちゃえばいい。やっちゃいけないわけない。

ブログってそもそもそういうもんだからね。

ブログって言ってもまた、そこにはいろんなカテゴリーがあって、
厳密に分けると、108種類ぐらいあります。煩悩の数ぐらいあります。

ネタ、ってのにもテキスト、画像、一言とかさまざまあり、
日記つっても架空日記、ネタ日記、ケータイ日記、まじめ日記などなど。
これだけじゃなくて、めちゃくちゃあります。
アフィリエイトブログってのもありますね。これも一つのブログです。
僕はこれは別にあってもいいと思いますが、好きか嫌いかで言えば嫌いです。
「紹介」という良さげな名目を振りかざしてアフィリエイトやってるのが一番あくどくて嫌いです。
まぁそれはどうでもいいけどね。

で、このようにさまざまにさまざまなブログが存在すれば、
その人が好きなジャンルとか、嫌いなジャンルとかもあります。
好きなジャンルの中でも、好きなやつとか嫌いないやつとかあります。
ないわけがない。
これはどんな人にもありますね、好き嫌いは。あたりまえ!

たとえば長文テキストネタブロガーとかは、特にフォントいじりを嫌いますよね。
さらに人気ブロガーがそういう風に言うだけで、
たちまち周りもそういう考えになっちゃう風潮もありますね。
そういうの顕著にあります。あると思います。ってか実話です。
そりゃ多分長文テキストネタが好きでそれが一番だと思ってる人からしたら、
当然、フォントいじりってのは嫌いってのが多いでしょう。そうなっちゃう。

仕方ない。それは否定できない。
その人たち側から見れば、邪道なのかなとも思う。確かに。

でも全然あってもいいんですけどね。フォントいじりとか。
僕は思いますよ。
そして、それは邪道ってそういう考え、があってもいいんですけどね、それもまた。
むしろブログってそういうもんですからね。何回も言いますけど。
本人が何を至上にするかによってそういうのは変わるもんですし。
とりあえず文字のみでがっつり長文テキストこそ最高だろってひとは、
行間とフォントいじりのブログは邪道だと思うだろうし。

それぞれ、あっちが好きだったらこっちが嫌い、とかあります。
これはブログの話だけじゃなくて、普通の人間としてあるでしょう?
ブログ以外のことでも当然あるでしょ?
あっちはいいけどこっちは嫌い。うんぬんうんぬん。

とりあえずここら辺はうまく説明できないのでうやむやにしときます。
でもなんとなくわかるでしょ?





んで、たとえばそういう感覚の僕からすれば、
記事に顔文字なんてあっていいに決まってるんです。
それがブログだし、読んで面白きゃいいんです。

ただ「記事に顔文字はありえない」

誰かがこんなことを言うかもしれないとは思います。
言う人も絶対いるけどね。そりゃ絶対いるでしょうけどね。
何か別のジャンルのものが好きで、それしか考えられない、
とかっていう熱い人は、「ブログの文章で顔文字?はぁ?ありえん!」
って全否定すると思います。
それはもう仕方ないですね。それには何も言い返せません。
その人のこだわりがあるんだろうから。

んで基本的にはそーいうもんで、
なんだかんだ最終的にはその人その人の好き嫌いになってきます。
僕みたいな、
「どれもいいよね。どれが悪いとかないよね、ブログって面白きゃいいじゃん」
的な人もいれば、
「長文テキストしか考えられへん、ブログは」的な人もいて。
「フォントいじるとか長文一本とかドーデもいい。とにかく長いの嫌い、
オイラはケータイで簡単に読めるくらいのやつしか認めない」
的な人もいます。
それはしょうがないことです。価値観はそれぞれ。

すべてにいえることだ、価値観は一つじゃないんだ。
言わないでもわかってるよね。





そして最終的に話を無理やりまとめてみるけれども、

どれが上でどれが下とかないです。

顔文字があろうがなにがあろうがどうなっていようが、
ブログというのは誰にとっても同じ舞台。
何の条件もない自由な空間ですよ。

ほら目の前には真っ白な空間があって
そこに自分の言葉で文字を打って、送信すれば
それが電波にのってネットにのって全世界に乗る。

それがブログです。
描き方は人それぞれだけど、どれもこれもブログです。
誰も彼もがブロガーです。

その上で、あっちじゃなきゃありえないこっちじゃなきゃありえない、
大多数の支持を受けるものもあれ、あまり受けないものもあれ、
やたら一方を否定する人もいれば、全部ありじゃんって言う人もいます。

そんなバラバラなのにいちいち意識していきますか?
すべてのニーズに対応できるブログなんか作れないよ!

僕はとにかくおもしろきゃ何でもいいよって言う立場です。
まぁ、たいていの人はそういう人だと思いたいね。

その枠の中に描かれたその人なりの表現にどーもこーもないです。
人がそれを見て興味を持ち、時にはそれを否定したりするかもしれないけど、
そんなのはブログに限ったことじゃない。
いわばブログなんてもんは生き様です。生き様みたいなもんです。

無い!って言われたらやめんのかい?やめないだろ!

誰になんていわれようが思われようが、
自分の生き様を貫かないでどーするよ?

ブログに顔文字ってどーよ?ってどーよ?そんな質問どーよ?
ないな、っつったら自分のスタイルを曲げんのかい!
そんなに器用なんかい!形状記憶メガネか!!・・・・違うけどもね!

貫け!己のブログ道!!










自分の書きたいように書くのがブログです。

やっちゃいけないのが、他人を不快にさせること。
これだけは出来たら避けてほしいですね。
それ以外なら何をしようが構わないです。
顔文字だってどんどん使えばいいし。

色々見てると、やっぱり「自分のスタイルってどーよ?」って、
いつしか思ってしまうもんです。どこの誰しも。
僕だって何度も思ってきました。思ってる以上に思ってきました。

そして周りを見ると色んな考えがあって、
色んなブログがあって、色んな気持ちも生まれます。

でもいいじゃないか!
意識はそりゃしちゃうけど、自分のスタイルに自信を持って、
己を貫き通すべきだ!!

よし!そうだ!そうなんだよ!!
































ちょっとオチがないので、
池谷幸雄を池谷直樹で挟んで終わりますね。

naokiiketani.jpgyukioiketani.jpgnaokiiketani.jpg
スポンサーサイト















≪ 【アンパンマンの場合(動画ver.)】 | ↑ | 【こっそりゲーム作成中止】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

ヘイ!へヘイヘイ!!
最近、コメント率が高くて、控えようと思ったんですけど、我慢できず ( ´_ゝ`)
だって、俺も昨日初めてネットラジオしたんですもの(/ω\)
グダグダでしたけどね(´∀`*)

内容に関しては、本当に同意します。
ブログの形は人それぞれ。
それを見た人の感想もそれぞれ。
アフィリエイトのブログ、僕も好きってわけじゃないですけど。
ただ、あのブログも何も違反してないですもんね。
しっかりとした目的通りに運営されている。
ある意味、ブログって自己満足の世界ですからね(表現悪いけど

オチが面白かったので今度パクリます。

そうそう。
これカキコんどいてPC落ちたため返答を聞き逃してたんだよw

やっぱ人それぞれなんだよね。
オールマイティーな言葉だけどもw
人に迷惑かけるのを避けつつ、
自分のやりたいようにしたいです。

自分のコメントを分析して見ると、
最近オレ草生やし過ぎだわwwwww

ども(*´ω`)ノシ

顔文字かぁ…
僕はけっこう多用するからこの記事凄く参考になる(*´ω`)

とりあえず、僕は携帯とパソコンによって使う種類が変わる(*´ω`)
ま。新参者の僕は基本パクリです(^ω^)コレトカネ
まぁ、そこは気にしやん主義やけど(^ω^)ハッハッハ
種類少ないってのがネックよね(´・ω・`)

んで、記事に顔文字があるんと無いんでは本気度が違うように感じる(・∀・)
ま。使う使わんは個人の自由かな?

読んでて私も思ったのは
ブログは読む側も書く側にもいろんな人がいるってこと。
私もブログは面白くとか楽しく書きたいほうなんだけど
今までは読んでくれる人の目とか考えとか
すごい気になっちゃってた部分があって
だんだん辛くなってきちゃったりしてたよ。

でも今は自分の気持ちをなにより先に優先しようと
考えるようになったよ~(・∀・`)
人が嫌な思いをすることは書かないけど。
そしたら気持ち楽になったよー^^
みんながびっくりするようなものすごいはじけた記事を
書きたいなーと今はうずうず。笑

自分の書きたいように書くよー!ありがとう!

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。