いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年04月27日(Fri)      ■昔のにっき■

【からだのこと】



kennkousinndan-thumbnail2.gif


この世に生を受け早21年、
不肖スミタカストーン、

昨日は健康診断を受けてまいりました!!!!





な~んてこうテンションをあげて言ってみましたけどもね、
テンションなんてあがってるわけがないでしょうよ。

健康診断をする目的って知ってますか?
健康についてもう一度考えてみるためなんかじゃ決してないですよ?

それは体に関する病気を発見するために行われるのです。

自分の悪いところを発見するために行うのです、わざわざ。
病気がなければ、「良かったァ~。」
病気があったなら、
「え・・・?マジですか・・・?先生・・・?
先生!!ねぇ・・・え・マジですか!!?
う、うそだぁ!・・・・・信じたくないよ・・・・
まだ死ねないよ・・・・・僕は・・・。死ねないよ!
まだ、この国を平和で優しさに満ちた国に、してないんだから!!」
健康診断が行われたちっちゃな会場からの帰り道は暗く、
ため息を突きながら、病気に蝕まれている我が体の現実に沈んで、
家に帰って、1人、眠りにつく。

言ってみれば健康診断は、別の世界への門なんだよね。

何も体に異常がなければ、別の世界へは行かなくて済む。
しかし、もしも体に異常が発見されれば、
たちまち今いるこの世界が、別の世界に変わってしまう。
さっきまで普通に見ていたものが、普通に見えなくなる。

そのきっかけを僕らに与えるもの。

悪い事を発見したために、
気分だってすごい悪くなるし、テンションは落ちるとこまで落ちる。
そしてその後で待ってるのは更なる体の探検。もっと奥深くまでの。
藤岡隊長に探検なんて任せてなんていられないから、
日を変えて改めて本格的な病院へ自分から出向かなくてはならない。






自分の体の外側に見える怪我や病気。
それは発動したらば、すぐわかるでしょう。自分にもわかるもん。
早めに気付くことが出来れば、大事に至る前に、それを防ぐ事ができますよね。

けれど、自分の体の中。
決して自分で確認する事のできない体内。
違和感をひきづったままに過ごしていても、何か決定的なことがなきゃ、
至って対策も練ろうとは思わない。
時間が立ったある日、中をみるとどんな事が起こってるのだろう。

だから健康診断は怖い。
ほんとは受けたくない。だって怖いんだもん。

世の中には知らなきゃ良かったと思うことがたくさんある。
そんなこと教えてくれないほうが良かった、そう思うことがいっぱいある。
だけど、普段普通に生活してたら、自分の体の事は自分自身しか知りえない。
だからこそこういう年1回なりの健康診断の機会が重要になる。
自分以外の他者が介在して、自分の体を調べてくれる。

この場合は、もし体に何らかの異常が見つかっても、知らなきゃ良かったでは済まされないんだ。
知っておかなきゃならないでしょ、自分の体の事は。
だって、万が一という、そのときのタメに・・・・。

けれど知ってしまったら知ってしまったで、
早めに知って良かったて言う気持ちも出てくるが、
それよりも大きな不安で気分はどん底だ。



毎回受けるたび、僕らが願うのはただひとつだけ、「自分の体に何の異常もないこと」。
もうただひたすらにそれを念じるしかない。それしかない。
それが一番。この上もこの下もない、それが唯一。
とにかく異常がなけりゃどうもならないし、スキップして気分よく帰れるから、
ただそれだけをお星様に願っているんだ。



いわゆる学校とかで行われる健康診断なんてのは、相場が決まっていますよ。
ほら、想像できるでしょ?どんな事をするのかって。
病院で行う人間ドッグみたいなそんな重々しいもんじゃないよね。
小学校から毎年やってきたようなことを、大学生でもやる。
体長から、目、耳とか歯とかその他、えとせとら、そんな感じのね。
僕の学校の健康診断ではいわゆる型にはまったヤツをやるわけです。


自分の体にちょっとでも変化があれば、診断されるまでもなく、
自分でわかるもんですよね。
あっ、目が悪くなったかな、とか。ちょっと、息臭いかな、とか。
ちょっと、耳の裏辺りから、加齢臭が出てきたかな、とか。
ちょっと渡辺徹に似てきたかな、とか。
ちょっと鼻毛出てるけど、でも切りたくないな、とか。
あ、そう言えば、え~と、なんだっけ、忘れちゃった、とか。
ちょっと朝起きたら、耳の裏から、加齢臭を感じたな、とか。
あと血圧とかもね、
わかるじゃないですか、変化があれば自分で、すぐに。

それは目に見えるわけですし。脈とかにも現れるし。
もし手から血が出てたら、すぐ気付くでしょ?
それとほとんど同じように、気付いてしまうもんですよ、
気にしていなくてもね。
なんとなく体がおかしかったら、「なんかおかしい」って思うしね。




僕らが恐れるのは、

自分では絶対にわからない場所。体の中。
特に臓器の部分ね。体を内部から支えている縁の下の力持ちたちね。
彼らに何かがあっても、自分じゃどうやっても、その変化に気付けない。
そんな隠された部分が健康診断で、全て明かされるわけですよ。

僕が健康診断で、体のことを心配するのは、それなんですよね。


大学の健康診断の会場で、僕が実際体験したのは、
小規模で、たいした機械も使ってない簡潔な検査でしたけど、
その中において2つほど、
体の中の事について調べる検査がありました。

どちらとも、緊張しましたね~。

まずひとつ、レントゲン撮影ね。

「じゃあ、息を吸った状態で止めててくださ~い」
すかさずパシャッ
一瞬ピカッて光ッたと思ったら、それで終了。
体の中のモノを白黒ネガの写真に写す。
あまりに早いもんだから、逆に不安にもなりますよ。
そんなに早く終わって、息つく間もなく体の異常を知らせられても、ね。

やっぱ皆もそうだと思うんだけど、不安ですよ。
レントゲンで体に何かあったりしたら、全部写っちゃうわけですよ。
僕もほんと不安だった。不安でたまらなかった。
一年ぶりの健康診断だし、体の中の事、すごい怖かったし。
毎回、レントゲンするたびに同じ不安が頭をよぎるんだ。
皆さんもそうでしょ?

「もし体の中に、ちっちゃいおっさんがいたらどうしよう。」

「もしも体の中にちっちゃいおっさんがいて、
肺の上のほうに自分の家を所持していて(へーベルハウス)、
楽しそうに生活していたらどうしよう!」

「ちっちゃいおっさんが体の中で家族を作っていたらどうしよう!」

「ちっちゃいおっさんが娘に反抗されて、泣いていたらどうしよう!」

「ちっちゃいおっさんが家に居場所がなくて、いじけていたらどうしよう!!」

「ちっちゃいおっさんがちっちゃいおじいさんになっていたらどうしよう!!!」

皆さんも、同じ不安を毎回抱えてると思うんだ。毎回毎回。
僕は君の仲間だよ、だから照れないで、恐れないで、僕に話してごらん。
ちっちゃいおっさんへの恐れ、共有しよう、さぁ!
だれもが不安になる。ちっちゃいおっさんがいたらどうしようって。
村が出来ていたらどうしよう。
ちっちゃいおっさんが、畑を耕作していたらどうしよう。
もう不安でたまらなくて。その場から逃げ出したかった。
目を塞いで、走り出したかった!!トイレへと!!


でも結果は多分大丈夫でした、異常なしということで。
よかった~。ほんとよかった~!
ちっちゃいおっさんいなくてよかった!!







もうひとつ、尿検査ね。
大学って、その場で尿を取るという、セルフサービス的なあれなんだね、
だから出来るだけそーいうのしないで、朝から我慢して学校へ向かうわけです。
まぁそれはいいんですけども、

尿検査は普通に怖い。
色だけじゃないらしいから、素人目に見てもわからないからね、何がどうなってるのか。
もちろん検査も、色で見るんじゃなく、
その成分を見てるわけです。検査薬みたいなの垂らしながら。
何が嫌かって、
それが僕のまさに目の前で行われているのよ。
別の場所でやってくれないか?結果は後日で構わないんだけど?
でも何故かその場で結果を出したがり屋さんたちだよね、大学の人たちって。

それでさらに、待ってる時間が妙に長いもんで、かなりドッキドキ。
まだかな、まだかな、って待ちながら、
とにかく不安な気持ちは待つほどに大きくなっていくし。
そんなとき、みんなと同じように僕も同じ不安を抱えていたんだ。

「僕のおしっこにちっちゃいおっさんのおしっこが混ざっていたらどうしよう。」

「検査した部分がピンポイントでちょうどちっちゃいおっさんのおしっこの部分で、
それが運悪く、末期の悪性で、
ぼくのじゃなくて、それ、ちっちゃいおっさんのおしっこなのに、
でも医者はそんなの知らないから、
ぼくの腎臓が悪い、みたいになったらどうしよう。」

「もしものときのためにかき混ぜてればよかったなぁ。」

「検査した部分がピンポイントでちっちゃいおっさんの部分で、
ちっちゃいおっさんの腎臓がリアルに悪くて、悪性で、
僕の体の中で、ちっちゃいおっさんがお亡くなりになったらどうしよう!」

「ちっちゃいおじさんの、おっきな部分が、ちっちゃくもあり、おっきっくもあったらどうしよう!!」

「ちっちゃいおっさんが、よく見たら、ちっちゃいおじいさんだったらどうしよう!!」

どんどん不安がこの胸を掠めていくから、辛かった。
誰もが抱える不安だからこそ、余計に辛かった。
雲や波や月のように、その不安も浮かんでは消えればそれでいいのに、
浮かんでも消えないでこの胸に居座り続けるから、たまらない。

僕はただ、ちっちゃいおっさんの安否をお星さまに願っていた。

そしてやっと結果が出されてね、異常なしって出てきたときに、
ぼくはたまらずガッツポーズをしてしまったんだ!!
「やったぁ、ちっちゃいおっさん、まだ、健康なんだ!!」ってね。

いや、でも、ちっちゃいおっさんなんかいないですけどね。
そこまで変人じゃないです、僕は。
考える事は変ですけども、いくらなんでも身体的な変人ではないです。
いるわけないじゃないか、ちっちゃいおっさんなんて!!
馬鹿にしてるのか!!ふざけるなよ!
常識的に考えているわけないだろ!!ふざけるなよ!


でも、なにはともあれ良かった、本当に良かった~。

僕の体に異常はなかったんだ。
今年もまた一年、健康に暮らせるのかな。
ああ良かった、本当に良かった、病気なくてよかった。

こんなとき本当に気分がいいですね、健康診断のあとって。
受ける前のあの感じが嘘のようです。

ああ、ほんと良かった。何もなくて嬉しい。

あ~

よかった!!

よかったよかった。








そういえば、話は変わるんですけども

体重がすんごい事になっていてね。

それはまぁ、
ちっちゃいおっさんが僕の体の中で太っちゃったんだろうな。
きっとそうだなぁ。
それしか考えられないもん。

・・・・・・、

・・・ちっちゃいおっさん・・・・いるわ。


人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【ファンタスティッククピクピブログ】 | ↑ | 【にゃにゃにゃ・・・】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

見つけた…
そしてスミさんに異常がなくてよかった。
よかった!ほんとによかった!
私も多分中の人が太っているだけ…
そしてファスナーが外れなくなっているだけ…

★ぷりりさま★



見つけてくれた・・・
嬉しいですw
僕に異常はないですよ、こちらこそ、
前のとこのリンクさんが次々に更新を休めてる中で、
ぷりりさんはいつも更新してくれているので、
大変嬉しいし、ほんとありがたいです!!
よかったほんとによかった!!

>私も多分中の人が太っているだけ…
>そしてファスナーが外れなくなっているだけ…
そうですよね、中の人が太っちゃったんですよ、
僕たちにはどうしようもないですよね!
でも、ファスナーまで危害を及ぼしてくるなんて、
なんて罪なヤツなんだ!!ぷりりさんの体の中から、早く出て行きなさい!

ちっちゃいおっさんフル稼働ですねw

尿をかき混ぜる発想はなかったです。
今度やってみま、、、せん。

体重、まーそれは今回はおいときましょう。
ちっちゃいおっさんが太ったら横幅的にちっちゃくないですね。

ちっちゃいおじさん、ちっちゃいおじさんって、うるさーい!!
そんなん、いるわけないでしょうが!
ちっちゃいおじさんがへーベルハウスで生活!?
ちがーう!
ダイワハウス!!
ちっちゃいおじさんのおしっこだけが運悪く検査の対象に!?
ありえーん!
ちっちゃいおじさん、おしっこしないから!!

でも、あたしも体重が大変なことになってるんですよ。
なんででしょうねぇ。
これはもう、人体の不思議としか言えない。
やっぱりちっちゃいおじさんいるわ(・∀・)!!

尿検査が一番怖いですよ…!だって…掲示板で実名呼び出しですよ!!「こいつタンパクだぜ」って晒し者ですか!!
健康…気をつけないといけないですね…!最近有機溶媒使いまくってるから僕の中のちっちゃいおじちゃんが苦しんでるかも…!!あ~気が気じゃないよぅ!!

★朔太郎兄さん★

そうですね、ちっちゃいおっさん頼みです、もう。
こうなれば。
尿をかき混ぜるのは、ちっちゃいおっさんがいるのかなって、
どうしようもなく不安になったときだけにしときましょう。
それじゃないと、リアルに気持ち悪い人みたいな感じになっちゃいますからね。
ぜひ今度、やってみ、、、、、、てください。

>体重、まーそれは今回はおいときましょう。
>ちっちゃいおっさんが太ったら横幅的にちっちゃくないですね。
さすがダイエットに成功した朔太郎さんだ、すごい余裕が見えますね。
だけど、だけど!!
僕はヤバイので今回は置いておけませんよ!!
ちっちいおっさんが太る事自体、僕が食べ物を与えてる事が原因なんですよね。

そうだ、今日から、
ご飯を20グラムぐらい少なく食べようっと!!

★郁貴ねぇさん★

いるわけないよ!ちっちゃいおじさんなんて!
誰が言ったんだよそんなこと!そんなのいるわけないじゃないか!

>ちっちゃいおじさんがへーベルハウスで生活!?
>ちがーう!
>ダイワハウス!!
こらこら!!ダイワハウスじゃないよ、まったくもう!
タマホームだろ?タマホームじゃないか!

>ちっちゃいおじさんのおしっこだけが運悪く検査の対象に!?
>ありえーん!
>ちっちゃいおじさん、おしっこしないから!!
するわっ!!ちっちゃいおっさんでもおしっこぐらいするわ!!
シャーシャーシャーシャーと6時間に1回ぐらいするわ!!
でも、おならはしないよ、だってアイドルだからね☆

おねぇちゃんも体重に危機感を持ってるという話をブログとかでも、
シバシバ拝見しますけども、
女性はポッチャリしてたほうが、なんか、癒されるよね。うん。

>やっぱりちっちゃいおじさんいるわ(・∀・)!!
ちっちゃいおっさんのせいにするなよ!

★角の兄貴★

尿検査は怖いですよね。

>だって…掲示板で実名呼び出しですよ!!
>「こいつタンパクだぜ」って晒し者ですか!!

それは怖いですね。実名呼び出しって・・・・。
まさしく、晒し者で、下手したらいじめに繋がるじゃないですか・・。

健康は気にかけていて損はないですよ。
有機溶媒?それは体に害を及ぼしやすいものなんでしょうかね?
だとしたら、ちっちゃいおっさんが心配ですよ!
安否は?安否はどうなのよ、ちっちゃいおっさんの!!
え?・・・・・・生きてるのか・・・・。
・・・・・・・・・・それはそれでなんかイやだな。

う~ちゃんvvの中にはちっちゃいう~ちゃんvvがいるのかなぁぁぁ。。。
たぶんう~ちゃんvvはいつか背中にチャックがついてね、脱ぐと気ぐるみみたいに今のう~ちゃんvvが剥がれて美人に生まれ変わるんだと思うの。。。
そうだよね??すみちゃん??

★う~ちゃん

うん。
たぶんそうなんじゃないかな。
う~ちゃんの中にはきっと、ちっちゃなう~ちゃんがいて、
今か今かと、チャックを下ろして、本当のう~ちゃんとして出てくる事を、
ず~っと待ってるんじゃないかな。

でもね、そのちっちゃくて綺麗なう~ちゃんはきっと、
う~ちゃんが「綺麗になりたい」って言って本当に一生懸命頑張った時に、
そのチャックを下ろして、生まれ変わるんだと思うんだ。
僕は。思うんだ。

だから、とにかく頑張らないとダメさ★

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。