いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年04月22日(Sun)      ■昔のねた■

【ぴん】




「ぴんと来た!」







・・・・いや、ぴん、とは来ないかもしれない。

ん・・・、ぴん、ではない。
ちょっと待て。ぴんではないだろう、この気持ち。
ぴん、という二文字なんかじゃ表せやしないよって、この気持ち。
ぴんとは来ないよ、うん、いくらなんでもぴんはないだろう。

ぴんって何だよ、ぴんって!
1人で活動するお笑い芸人じゃないんだからさ。




「ぱんと来た!」



・・・いや、これも違うわ。
ぱんって言う感じじゃないよな、なんだろう。
ぱんと来る、・・・・ぷんと来る・・・。
ぷん!!と来る・・・。いやぁ、違うなぁ。
なんだろう、なんて言えばいいのだろう。

ぽん?ぽん!!ぽんと来る!!

いや、ぽんでもないだろう・・・。


なんだろうか、もっと凝縮したいよね、その気持ちを。
目の前の事象に四苦八苦していて、もうどうすることも出来なくて、
途方に暮れて困っているときに、
ふとした糸のほつれを見つけてそこからそれを崩していけそうな瞬間に、

そんな時に「ぴんと来た!!」とか、人は言うんだけれども。

そういう時って、もっとなんか「よっしゃあ!!なんとかなりそうだぞ!!」
みたいな歓喜の喜びに満ちたおたけびとかあげたくはならないかい?
ぴん、っていう感じじゃなくて、もっともっと、なんかその
感情がこもっているような表現がふさわしいと思うんですよね。
ぴん、に、その気持ちを背負えるほどの器はないんじゃないかな、ぴんにはさ。
ぴん、ってなに?


何か頭の中でピカーンって明かりが灯ったときには、

「おっさっさっはぁぁぁぁ~いっと来た!」

ぐらいは行きたいもんだよね。
それくらいのもんだろうやっぱ。ぴん、じゃあ駄目だよね。
誰だよ、ぴんと来た一番最初の人は。
あなたは一体、何にぴんと来たのでしょうか?

その表現はいくらなんでもおかしいよ、ぴん、とは来ないって。
せめて、「ぴぴん!」ならわかるけども、「ぴん!」て。
ゴルフのアレじゃあないんだからさ。



「んあっさっさうんほっほ~いやぁみぃぃ~へっへぇぇっぇぇぇぇいと来た!!」

ぐらいの心意気はあってしかるべきだと思うんだよね。
決してこれは大袈裟なんかじゃなくて、
もっと適した言葉ありそうな気がするんだよなぁ。


「ぴんと来た」、
なんてそもそももうこのご時勢、誰も使っていやしないのかもしれないね。
こんな世の中だ、こんな社会だ、日本語の乱れが叫ばれる昨今だ。
あんな小学生、そんなお嬢さん、日本語も共に変わっていく昨日今日だ。
まずさ、だって「ぴん!」とは来ないもんね、普通に生きてたらさ。
なんかもう化学とか思考は行きつくところまで来ていて、
全てにマニュアルがあって、体系化されていて、
考える、というか、辿るっていう感じだもんね、人の踏みならした道を。
ぴんと来る余地など、既にここらにはないのではないだろうか?

だからこそ余計に、「ぴんと来た」時のぴんは、ぴんではないんだ。
「ぴん」の二文字では表せやしない、そりゃ絶対、
タメにためた爆発的な感情を産む事になる。

だからこそやはり、
ぴんよりももっとふさわしい言葉があるはずなんだ!!


「○○○○と来た!」


う~ん、○○○○の中に、何を入れるのが正しいだろうか?

きっともっとふさわしい言葉はあるはずなんだ。

突然、現状を打破する考えが浮かんだときのあの喜び。
それは言わば、深い海の底から這い上がったような。
誰も気付いてないところにそれを叩きつける事の優越感。

「ぴんと来た!!」なんて言わないぜ、今日日(きょうび)。
もっと、ぴったんこかんかんな言葉、あるはずだよ。

それらを全部ひっくるめていて、なおかつ、
シンプルで、わかりやすい、そんな言葉が。

一体どんな言葉がふさわしいのだろう?
考えよう考えよう、

なんかないかな・・・。





う~ん





う~ん・・・・・・・





ん~・・・・・





・・・・・





・・・・う~ん・・・・・





・・・・どうだろう・・・






・・・・・ん?






あっ!!







ああっ!!








ぴんと来た!!










・・・あっ、これでいいや。

人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【置かれていた】 | ↑ | 【振り向いても2コマ漫画】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

最後の最後に、ぴんと来ちゃったならしょうがないよね、うんうん。
しっくり来ちゃったのならば仕方ない(笑)
こうやって考えると、意味がわからない音って多いんだろうなぁ。
ぎゃふんとか。
そんでもって、何回もその言葉を繰り返すとニュアンスというかイントネーションというか、曖昧な感じになってくるのはあたしだけでしょうか。

なんだかんだ言っても、やっぱり最後にはぴんと来ちゃったんだからしょうがないよ。
うん、わかってくれてうれしいです、ありがとう(笑)
意味がわからないのは多いね。
僕は言葉の由来とか結構知るのが好きだもんで、知らない言葉とか捜すけど、
いっぱいあるよね、そーいう言葉。
ぎゃふんは、「ぎゃー、フンだぁー」から来てるんじゃないかなって思うよ、ダジャレではないけどさリアルに。
わかるわかるそれ!
そんなに気にしないで口から出てくる言葉は普通に言えるんだけど、
ひとつの言葉に注目して何回も言ってみると、
どれが正しくて、どれが今まで自分が普段言ってるアクセントなりイントネなのかが、
全くわからなくなるっていう感じでしょ?
つんく、つんく、つんく↑、つんく↓、みたいなね?
え、違う?こらこーら!ごーめんね!

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。