いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2008年08月07日(Thu)      ■昔のねた■

【俺たちのクロワッサンマン語録】



夢があるから、人は生きていける。
目標があるから、人は頑張れる。
夢と目標は決して同じものではないけれど、
どちらもこちらから寄ってかないと一向に近づかない、
と言う意味では同じものではないだろうか。
遥か遥か遠く向こうに何かが見えたら、
僕達は「もっと近くで見たい」と思って進みだす。
何も見えなかったら、動こうともしないでずっと立ち止まってる。

とにかく持とう。小さくても、大きくてもいいから、夢を、目標を。
そしてそこを目指して、果てにたとえ辿り着く事叶わずとも、
そこまで行こうと頑張った自分の努力を褒めてやろう。
大事なのは結果ではない、その過程だ。
その過程の積み重ねが、いつか、夢や目標を掴むんだ。
がむしゃらに、もうただひたすら、がむしゃらに。図々しく、進んでいこう。
我に返ったときには、あの時遠かった夢や目標はもう、君のそばにある。

                             クロワッサンマン 著書『夢』より






















「何故月と太陽は交互に出るのだろう?」ふと、考えてしまうときがある。
と言ってもほんとは、月はずっと1日中出てるんだ。
ただ太陽の輝きが眩しすぎて、昼に見ることが出来ないだけで。
太陽が輝くのを辞めた夜にだけ、月は闇の中で人に見てもらえる。
悔しくはないのかって?悔しいよ。
誰かが輝いていないときだけ輝く、なんて寂しくはないのかって?
もちろん寂しいよ。寂しいに決まってる。
むしろ夜には月よりも綺麗な、星というものが空に咲く。
こりゃまた勝てないよ。美しすぎるもんな。
結局月なんて、昼も夜も主役にはなれないで、ただ無常に浮かんでるだけさ。
満ちたり、欠けたり、色んな表情をしながら、今宵も1人ポツリと空に浮かんでるだけ。
でも俺はそれでいいや。
俺を見ながら誰かが団子でも食ってくれたら、それだけで俺はそこにいる意味がある。

            クロワッサンマン 自伝『俺は月 君はケチャップ』より




























愛と恋の違いはなんですか、とよく聞かれるんだ。
はっきり言おう。
そんなことはわからない。
いや、わからなくていいんだよ。
それが愛でも、それが恋でも、君の気持ちは変らないだろ?

         クロワッサンマン 雑誌『別冊ホットドッグプレス』より



























俺が初めて悪さをしたのは、7歳の時だったかな。
母ちゃんの財布から10円を盗んだんだ。
そしてその10円で、公衆電話から電話をかけた。
もちろん相手は母ちゃんさ。
「母ちゃん、ごめんね。母ちゃんの財布から盗んだ10円で今、電話かけてるんだ!」
母親は怒るよりもむしろ、喜んでくれた。我が子がきちんと謝ったことに。
「ワッサンちゃん、いいかい、もう悪いことしちゃダメよ!おまわりさんに捕まっちゃうんだから!」
俺は生まれて初めて泣いたね。母ちゃんの温かさに。その優しさに。涙が止まらなかった。

今はもう母ちゃんはあの世に逝っちまったけど、
死ぬ間際に10円を渡してくれてさ。「その10円で今度、天国に電話かけてくれ」ってさ。
俺さ、悪さして母ちゃんに迷惑ばっかかけてたんだけど、最後まで優しかった・・・。
母ちゃんがなくなったその夜に、あの時の公衆電話探して走ったよ。
いっぱい話したくてさ、10円じゃ足りないから、あるだけのお金用意して、
でもさ、なくなってたんだよな、あの時の公衆電話なんてもう撤去されてたんだよ。
もう泣かないって決めたのに、我慢してたのが一気に溢れ出して・・・・。
そこにいつか俺が頑張って公衆電話をもう1度建ててやるんだ・・・・!
母ちゃんに誓ったんだ。そっから俺は成りあがっていった。


         クロワッサンマン エッセイ『涙ちょちょ切れちゃう夏』より























月はいつ死ぬと思う?

人に・・・忘れられたときさ!!

         クロワッサンマン 著作『マンピース』より























がんばらなくっていいんだよ 月だもーん

        クロワッサンマン 詩集『月だもーん』より























君は孤独かもしれないが 人間なんてたくさんいるだろ
いつかは君を理解してくれる大切な人に出会えるさ
俺も孤独だけど 月はたった一つしかないんだぜ
いつまでもずっと孤独な俺を 笑ってくれるヤツすらいないのさ

       クロワッサンマン 3RDシングル『パワフル☆パーワフル』より
























そうそうそう、はい僕の顔あげるから食べなよってこらー!ちゃうちゃう!
ワシはクロワッサンパンじゃなくて、クロワッサンマンやー!

        クロワッサンマン R-1グランプリ 二回戦ネタ 「1人ノリツッコミ」より























や、やめろー!ぐわー!
は、犯人はお前だったのか!!ぐ、ぐふっ!
・・・・はぁはぁ・・・助けて、あ、うわー、くわーーーーーーー!!

          クロワッサンマン  ドラマ『はぐれ刑事~恐縮系~』より


























あの頃は、何もかもが僕の思い通りでしたね。
ただ、時代が僕についていけなかった。
今はものまねパブで働いてます。
ええ、そうです。ご覧のとおり、バナナのものまねです。
収入は1ステージ1500円です。
でも何とかやっていけてますよ(笑)
お金だけじゃない、いい事もたくさんあるもんです。

           クロワッサンマン テレビ『あの人は今』より
























私が初めて不倫をした相手は、イベントで知り合ったグラビアアイドルだった。
妻や子供がありながら私は愚かにも、その子をホテルに誘った。
まさかその子がニューハーフだとは知らずに・・・。
不覚にも私はそのまま体を許してしまった。

          クロワッサンマン 暴露本『不倫は文明』より






















う、あー!はぁはぁ・・・
う、あー、あー!あー!う、あー!

         クロワッサンマン Vシネマ『桃色月思い』より



























これからもまだまだクロワッサンマンは名言を残していくつもりだ。

今度ブログもはじめるから応援してくれよな!
スポンサーサイト















≪ 【SHK日本語講座】 | ↑ | 【左手やばい\(~o~)/】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。