いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2008年03月21日(Fri)      ■昔のにっき■

【クラブ愛】



ブログ、

自己満足でいいんですか?!


         あなたのブログに対する評価はコチラ↓
↑↑って云う広告バナーが、FC2の記事書く画面の上のほうに、
絶えず表示されているけれども、

自己満足でいい!!

と、伝えたいところだよね。
伝えてやりたい、この広告主に。「いいよ」って。
むしろ自己満足なしでブログ書ける人なんていないよ。

どんなに大それた他人のためのアクションも、結局最終的には巡り巡って自分のとこに。
自分を犠牲にして誰かを守ったとしても、結局はそれも自分のためになる。
「誰かのためにやってやったんだ」という正義交じりのその行動の根幹には、
なんにしてもやはり、それで自分の心を満たしたいという気持ちがある。
多い少ないに関わらず、そんな気持ちは絶対存在する。

何やったって、自己満足はあって然るべきなんだよ。

ようは自己満足しながらも、いかに他人を喜ばすか。
大きな自己満足を得たい人は、より他人のために頑張ろうと思う。
それの相乗効果で、積もり積もって、人はより満たされていく。
それでいいじゃない。
それでこそのブログじゃないっすか。

大手のブロガーも結局は自己満足のために書いてますよ。
どんなに正義感溢れてたり、他人への思いやりでいっぱいでも、
自分の満足なしには、なかなか動けないものです。
どんな形であれ何らかの自己満足を得ているものです、誰だって。
例えば生協の白石さんを書いてる人もそう、じゃあので御馴染みの竹原慎二もそう。
いわゆる超大手といわれている人たちだって、いかに他人に共感を持ってもらいながらも、
自分の気持ちを満たしていくか、それを常に考えてるはずです。
例えば、謎多き女とされているきっこであったり、羞恥心の心こと上地雄介もそう。
アメリカまで古着を買い付けに行った若槻千夏もそうだし、品川さんもそう。
人気ブロガーたちの原動力になってるのは、なんだかんだ言って自己満足。
そりゃそうだ、ブログなんて心が満たされてないと、端からグッと来る記事なんてかけないから。
そしてつらい時こそまた自己満足を得るためにブログを書くのです、おもしろいことに。
ブログの女王と呼ばれる眞鍋かをり、新ブログの女王と呼ばれる中川翔子、
ブログの皇帝と呼ばれる二階堂麗次、ザ・ブログマスターと呼ばれる伊集院又郎だってそう。
ブログの魔王と呼ばれる後藤田純一もそうだし、ミス・ブログっ子と呼ばれる藤堂愛実もそう。
22世紀ブロガーと呼ばれる松竹梅滋夫もそうだし、ブログオタクと呼ばれる龍神蔵丸彦もそう。
それぞれブログというものにわずかの喜び=自分を満たすための何かを見出して、
その上で他人にいっぱい楽しんでもらって、ブログを読んでもらって、
自分と他人それぞれを盛り上げて、また盛り上げて、盛り上げていくの繰り返し。
結局皆自己満足という星の元にあるんだよ。
というかあって当たり前なんだ、それでなきゃ、なんか気持ち悪い。

誰だって自分が一番可愛いに決まっている。

そりゃ最愛の妻も可愛いし、生まれたばかりの娘だって可愛い、
リラックマだって可愛いし、こげパンも、たれパンダも、リロ&スティッチだって、みんな可愛いよ。
可愛いものってのは見渡せば僕らのすぐそばに案外たくさん溢れている。
まりもっこりだって可愛いし、ペットのポチも、ガチャピンもムックも、可愛くてたまらない。
テレビを見れば、グラビアアイドルも可愛いし、もちろん種馬マンも可愛い。
けどね、そうは言っても、やっぱり一番可愛いのは自分でしょ。

それは受け入れなくちゃ。自分が可愛いってことは。

人のために頑張ってやることは素晴らしいことだ。
けれど、やっぱり誰だって自分が一番可愛いのさ。
他人を喜ばす事によって、自分をも喜ばそうとしてる、そんな生き物なのさ僕らは。
まず自分が一番可愛いってことを受け入れた上で、
ブログとは自己満足で書いていると表明した上で、やっていかないと。

ブロガーはそうあるべきなんだ、と。

2年ちょっとブログ書いてきて実感していますけどね。

人一倍ただただ他人を喜ばすためにブログを書いてきた僕でしたが、
その根底にあったのは結局は自己満足でした。
他人の喜びが自分を満たしてくれていた、だからこそまたブログを。
その繰り返しで成長していったんだな僕は。

だからこれからも「自己満足」をモットーに、
他人に少しでも興味をもって読んでもらえるような記事を書いて行きます。

そしていつかは、僕がブログを始めるきっかけとなった憧れのあの人、
ブログの救世主と呼ばれる愛連寺狂也に少しでも追いつくんだ!!

世界のブロガーたちがこぞって参加する一夜限りのトーナメント、
スーパーブログフェスティバル2008。
今もそこの王者として君臨する愛連寺狂也。
僕はまだまだ力も知識も及ばないけれど、いつか狂也さんを倒すことを夢見てる。

待ってろよ狂也さん!
必ず俺はあんたに追いついて見せるから!!
スポンサーサイト















≪ 【フラワーロード】 | ↑ | 【NO LADY NO LIFE】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

そいつ誰やねん!!


知らんわっ!!

ブログフェスティバル、申し込み締切いつまででしたっけ??

ナンバー1ホストは

ゴー☆ジャスですね。

君との出会いにディステニー!!

>アルさん

ちょっと何言ってかわかんないです。

>凛さん

ちょっと何言ってっかわかんないです。
わかんない・・・わっかんない・・・・わっかない・・稚内、

ここ!!

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。