いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年09月10日(Mon)      ■昔の笑説に照説■

【3兄弟(笑説)】




3兄弟




かつて僕にはとても仲の良い2人の兄がいた。
それはそれはもう、傍から見ればまるで親友かというぐらいの仲の良さで、
ある人がいうには、「まるでカップルみたいに仲がいいよね」くらいの仲の良さだったし、
「まるであの、・・・・え~っと、あの~、
・・・あの~・・・・うん、・・・・え~、・・・・ちょっと思いつかないわ」
とも言われたぐらいだから、とにかく仲がよかったのだ。なかよしだったのだ。

兄弟だからこそなのか、僕らは姿かたちがそっくりだった。それは三つ子のようであった。
なもんだから、
多くの人は僕らを区別することに、少しばかりとまどったようだった。
どうりで、おばあちゃんなんかは、僕のことを兄と間違えるし、
ひどいときには、僕のことをおじいちゃんと間違えたりもする。
でもそんなとき僕は怒ることなく、笑っておばあちゃんから、おこずかいを頂戴するのみだ。

でも、それぐらい似ていたとしても、どんなに似ていたって
ちょっとした違いなんてのは、結構いっぱいあるもんだ。
よく見たらその違いというのは際立っているし、覚えれば見分けなど簡単につくはず。

1番上の兄は、僕に比べてちょっと丸っこく大きい。
2番めの兄は、僕に比べて少々やせている。
これだけの違いしかないかもしれないが、落ち着けば、これが簡単に見分けられるのだ。

ある人はいう、「ここまで似てると、なんか怖くなってくるよ、なんかやったんじゃない?
・・・・たとえば・・・遺伝子操作とか?」

・・・・もちろん遺伝子を組み替えたりはしてないさ。
クローン技術なんてふざけんなって!!
そんな人間の英知に頼ったりはしていない。
ちゃんと兄弟そろって同じ体から産まれたんだ。

そういわれたときはさすがに哀しくなって声も荒げてしまった。

とにもかくにもそっくりな3人兄弟で仲のいい和気藹々とした雰囲気
こんな感じが僕は大好きだった。
この居心地のいい空気、何よりも愛おしい時間、日々、交わさなくとも伝わる思い。
3人でしか作れないこの、毎日、毎時、毎秒。

ずっといつまでも変わらないで兄弟3人、色めき立って、笑って、時に泣いて、
楽しく暖かいそんな毎日が続けばいいと思っていた。

しかし、そんな日々も長くは続かなかった・・・・・・・・・。




3兄弟


ある朝、僕がいつものように目を覚ますと
いつも隣で寝ていた1番上の兄が
忽然と、その姿を消していた。

またある朝、僕がいつもと同じように目を覚ますと
2番めの兄までも
僕の前から姿を消した。

何故だ、何故なんだ、どういうことなんだ?
それ以来消息不明。探しても結局見つからなかったのだ。


数日後、風の噂で2人の兄のことを知った。

月日が経てば僕らは変わっていくもので、
2人の兄もまた、道理のごとく変わってしまったらしい。
そして再会を果たした。

そこに居た2人は、もう昔の原型はとどめていなかった。

1番上の兄は、それはそれは真っ黒な、辛口な奴になりやがった。
2番めの兄は、うってかわって真っ白な、型にはまった軟弱な奴になった。
昔の面影は何一つなかった。

もうあの頃の3人には戻れない。
変わりきってしまった兄達に、僕はほとほと愛想を尽かした。

僕だけは、昔の気持ちを忘れたくはない。
僕だけは変わらず、ずっとこの場所で、
変わらず自分を持ち続けよう。
例え兄弟の絆が、途切れ、絶え絶えになって、しまっても。

「そりゃ、辛いけどな。」

空に向け、僕は固く誓った。




3兄弟


そしてそれから1週間が過ぎた。

僕は今もこうしてずっと、
あの頃のと同じ場所で、あの頃のと同じ気持ちで
自分を持ち続けた。

力の限り粘り続けた。これからも粘りたいんだ。



あれ?


でも変だ。

気のせいか、
僕の体中がネバネバしている。
鼻を突くような匂いが、僕をさらに不審がらせる。

これはいったいどういう事なんだ!!
僕はずっとここで、変わらずにじっとしてただけなのに!!






それから数時間後、
僕は工場から、商品として出荷されることとなった。


商品名は

「寅さん印の納豆」


1番上の兄は、「寅さん印の醤油」


2番めの兄は、「寅さん印の豆腐」




こうして大豆3兄弟は、昔のように仲良く、
揃って同じスーパーで売られている今日現在です。

人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【生きるってすばらしい】 | ↑ | 【エア記事】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

うーわーー
オチが全っ然読めなかったーー!大豆3兄弟か!くやしー!!


もし四男がいて海を渡ったとしたら、そいつはテンペになってたんだろうね(*´m`*)

大豆3兄弟、チャ~ラン音符ってやつですね。
このオチは読めなかった…

やばい、外伝書きたい病に罹りそうです…

●しゅーこさん

おかえり。
テンペってなに!?テンペってなんなのよ!!
無知で悪かったね!!


●ノッディさん
外伝書けばいいじゃないですか!!っていうか、外伝なんですか(笑)?
本伝じゃ駄目なんですかwwww?

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。