いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年11月14日(Wed)      ■昔のねた■

【角がないのに丸くない】




もうコンタクトする人って、変でしょ・・・・。
頭おかしいでしょ・・・・・。




もうね、コンタクトするなんて変人ですやん。
変な人ですやん、コンタクトするなんてのはさ。

考えられへんよ。どう考えても普通、メガネやん。
目悪くなる=メガネやん。メガネが基本やん。
コンタクトなんて選択肢あるわけないやん。
あんな目に直接着けるという危険度MAXのやつを平気で目に直で付ける、
その神経からして、もう、コンタクトしてる人は変人ですやん。

そりゃ僕もね、大学一年の終わりまでの一時期、「コンタク党」の一員として、頑張ったよ。
同じ志を持った仲間達と、コンタクトレンズの原理を発見した、かのレオナルドダヴィンチを、
「我が偉大なる先生」とか呼びながら、
党に勧誘したり、コンタク党に是非一票とか言いながら、
コンタクトの素晴らしさを分かち合ってきましたよ。
「そうかい、そうかそうか、ふ~ん、そうか」とか言いながら、駆け抜けましたよ。
眼教新聞だって読んでましたよ。南無妙法蓮混多苦徒のお題目も唱えてましたよ。

ただね、ある時期、コンタクトにおいていた全編の信頼、
その全てが僕の妄信に過ぎなかったことがわかったのです。

きっかけは電車でした。眠くてウトウトしながら、いつのまにか目を瞑ってしまっていた。
そのとき「は!」と思って目を覚ましたときには、目の中でコンタクトはパリパリになっていて、
普段メガネを持ち歩いていなかったし、予備のコンタクトも持ってなかったから、
すごいいろんな意味で困った事があった。
なにより起きるタイミングが遅かったら、乾ききったコンタクトは目の中で・・・・・。
うわぁ・・・・・。
僕の目は、取り返しのつかないことになっていただろう。リアルに、ぞっとした。
今思い出しても、ぞっとする。うわぁ・・・・。
ひくわ・・・・・・。
なんであんときコンタクトに対してあんなにもの熱意を持っていたのだろう・・・・。うわぁぁ・・・。

そのとき、コンタクトでいるということの怖さをその名のとおり目の当たりにして、
そして自分にはコンタクトに対する覚悟が全然なかったことに気づいて、
僕はステージの真ん中にそっとコンタクトを置いて、コンタク党を引退したのだった・・・・。

そこで芽生えた思いが今に繋がっている。
「コンタクトをするヤツって何考えてんねん。ありえへんやろ。」

そして、身を洗ったその足でピジョンメガネという知らない店を訪れた、知らない僕は、
50000円という値段の割りには
「え、う、あ?あ、ああ・・うん・・・」みたいなフレームとレンズを、
半ば無理やり髭を生やした店員のおじさんに買わされた。雨の日だった。
ちょうど一年半前ぐらいから、今日というこの日まで、そのメガネでやってきたわけだ。

だからと言う訳じゃないが今は胸を張って言える。

メガネこそ最高の友達だ、って。

やっぱりメガネだよ。メガネがいいと、笑顔も良いんだよ。ほんとに。
コンタクトするヤツは絶対おかしいよ。
メガネのほうが良いに決まってる。決まってなかったら、僕が今決める、ハイ決めた。
そもそも何が良くてコンタクトなんてするわけ?その気が知れない。
自ら目にリスクを背負わせてどうすんの?怖くないの?
眼球に直接アレを触れさせるってのは、とんでもないことだすよ?とんでもないことだすよ!
そんな勇気があるなら、そばにいるその子に早く告白しちゃえばいいじゃん!
出来るよ、コンタクトつけれるなら、僕に内定も譲れるよ!
ほら譲ってご覧!怖がらないで、ゆっくり、ゆっくりでいいから、僕に内定を譲ってご覧!


いらない情報かもしれないけど、あえて言おう。

僕は、めがねっ子フェチです。

もうなんていうのかな、一言で言うと、萌えるよね。

どれくらいのめがねっ子フェチかといえば、
例えば、街を歩いていて信号待ちのところで待つとする。
向い側には当然信号を待ってる人たちがいるわけで、
その中には多くのかよわき女性の姿も多々あるわけです。

そして何気なくですが、見ちゃうじゃないですか。
いやらしいとかじゃなくて、ふつーに、ぼーっとしながら、
なにとなく向こう側を眺めると思うんですよね、普通であれば。僕は普通じゃないですけど。
こんなブログ見てる君も。普通じゃないですけど。

そういうときに、まず一番最初に目が行くのは

めがねっ子です。

めがねっ子大好き宣言、そんな21の秋。ありがとう!本当にありがとう!

とにかくもめがねっ子にまず目を向けている自分に最近気づきました、
自分がめがねっ子好きに気づいたその時、風が少し僕の背中を冷たく通り抜けていました。
でもそれ以上に、今まで知らなかった感情を知って、喜んだりもしました。

もちろん街中だけじゃなくて、道中にはいろんな形で、
たくさんの集団とお近づきになるような場所なり状況なりが存在されてるわけで。
つまりは、その集団の中のめがねっ子確認作業が出来る場所が多くあるわけで。
それはエレベーターの中であったり、駅の車両、デパ地下、コスメティックサロン、
ドメスティックマロン、ロマンティックサウナ、新宿二丁目、アポロン宮殿、
いろんなとこで女性とすれ違っても、結局、僕の視線の先に、
まず初めに写るのは、メガネをかけた、女性。通称めがねっ子。

いつしか大勢の中からもえもえなめがねっ子を見つけ出す才能が開花していた僕は、
それを自分の特技として、面接とかで「それが特技です」って言おうかなって思ってる。
さらに特筆すべきはきっとその速さ。
めっちゃくちゃ素早く、迅速に、めがねっ子を見つけ出す。
どれくらい早いかというと、サトウのごはんよりも早いです。
カトウのごはんよりは遅いけどね。後藤んちの晩ごはんはもっと遅いけど。

だからメガネかけないでコンタクトしてる人なんて考えられへんよ!
ありえへんよ!
あんさん、そりゃあきまへんで!

ぜってー、損しちょるけん!
なぜにコンタクトつけよると?
メガネをかけにゃあかんて!なまら普通にメガネだべ!

女の子ならなおさら損しちょるけんね!
いごっそメガネがよかですばい!

どやさ!




業界屈指のイケメンメガネといえば、

NEC_0410.jpg

ウォーリー

コンタクトをしてるウォーリーなんて考えられへんよ!



業界No1の美少女メガネっ子といえば

NEC_0409.jpg

ウォーリーの彼女という設定のウェンダ

コンタクトをしてるウェンダなんて、そんなのウェンダじゃないよ!
めがねをかけてないウェンダなんて、そんなのウェンダじゃないよ!

ウェンダを本の中から見付けるのは2秒です。めっちゃ早いです。





コンタクトなんてありえへんよ!ほんまに!
目が悪くなったなら、安全この上ないメガネをつけてこその視力矯正やで!
目を見えるようにするコンタクトで目に傷がつくとか、そんなもん本末転倒やないかい!

そういうコンタクトへきっと心のどこかしらで抱いてるに違いない恐怖が、
形となって生まれた都市伝説があって、それがまた怖い。

どんなのかというと・・・・

朝起きると、目が物凄いシバシバして違和感があった。
「あれ?コンタクト入れたまま寝ちゃったのかな。」すぐにコンタクトを外す。
そしてそのまま寝ぼけまなこで、ハッと気づくと急に視界がおかしくなってた。
「あっ・・・・」残った片方の目、
その視線の先には、いつもコンタクトレンズを入れるケースが写っている・・・。
その瞬間昨日の記憶が全て戻ってくる、
確かに昨日、コンタクトを外して、あのケースに入れた、その記憶が。
「えっ、じゃあ、今、目から剥がしたやつは・・・・・・・・・?」


こういう都市伝説もそうだし、あとコンタクトをつけたまま高温の場所で溶接かなんかしてて、
それでそのあとにコンタクトを外そうとして実際外したら、
高温の場所にいたせいでコンタクトと目の角膜がくっついちゃってたみたいで、
コンタクトと一緒に目の角膜も一緒にはがれた、っていうのもあるからね。

なんでこんなの生まれるかって、不安だからだよ。

どう考えても、メガネよりは間違いなく目に障害を起こすリスクが高い。
そして最初のうちはコンタクトのケアはちゃんとしてても、後になればめんどくさがって、
日々ちゃんと洗わなかったり、二週間しか使えないのに平気で1ヵ月使うとか、
定期健診も半年過ぎても行かないとか、やっちゃうわけだよね。

コンタクトってすっごいリスクがあるんだよね。
思ってる以上にリスクがすごいある、目に傷とかついちゃう人いっぱいいるんだって。
そういう傷って、治らないもんで、それを防ぐ事もできないから、
そこから更なる大惨事を引き起こす事もあるでしょう。

それで目見えなくなったら、明らかに自業自得ですぜ。
いざ、大変な事が起こってからじゃ遅いですぜ、旦那。
どうにもこうにも、そうなってからじゃあ、もう、どうしようもない。

コンタクトをつけて見えなかったところを見えるようにするのはいいけども、
見えるとこが見えてないようじゃ、

やはりコンタクトをする人は、変な人、頭のおかしい人だと言うしかないです。
ああ怖い怖い。コンタクトなんてする人の気がしれない。

なぁ、そこの変な人。本当に考えられへんよな。
どうして人は危険と隣合わせの場所へと自ら向かうのでしょうか。
コンタクトをする人の気持ちがまったく理解できません。
絶対頭おかしいでしょ。


















なんで人はそれでもコンタクトをしようと思うのでしょうか?






















NEC_0423.jpg

今日ふらっと眼科へ行って1年半ぶりにコンタクトを作って、レンズ買って、
明日からまたコンタク党に戻ろうと思ってる、そんな頭のおかしい僕からの質問でした。

人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【ごはんパラダイス】 | ↑ | 【夢泥棒】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

実は6月にコンタク党のせいで目に傷が入って、
まともに目を開けてられないくらい痛くて、
明るいところだと「ぎゃー!」と叫ぶくらいの激痛で、
目薬2種類を1ヶ月半さしつづけて、
眼帯して、コンタクト恨んで、泣いて、
「もうコンタクトなんてしない!!」と宣言した私は
この5ヶ月間めがねっこだったわけだけども。
先週久しぶりにコンタクトを付けたら、
髪型も乱れないし、パッドの部分は蒸れないし、
すんごい良かった……。
でも、コンタクトはコワイよ。うん。

でもいいんじゃないかなっっ
すみさんがコンタク党に舞い戻って、そのうち党首になっちゃってもいいんじゃないかなっっ!!

ただ、都市伝説のようにはならないでぇぇ
こえぇぇぇ((゚Д゚;≡゚Д゚;))

都市伝説のは怖い・・・

ちなみに俺もめがねっ子好きですww
コンタクトは一時期考えたんですけど、メガネで何とか今やってます。
コンタク党に対抗してこっちは眼鏡市場だ!!
カラーコンタクトはしてみたいと思うのですが、
コンタクトは多分しないです。
だってメガネが最高の友達だからさッ!ふぇい!

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。