いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年07月21日(Sat)      ■昔のにっき■

【深夜三時のドンドドン】



カーテンの隙間から見てる

姉さん、事件です。
騒音事件さん、発生です。




そんなわけで、2日前くらいにはリアルタイムで
生の興奮のままに感想を綴ったんですけれども(2個くらい下の記事)、

騒音事件が発生しました。ものすごい音が聞こえてきたんですよ。

深夜1時30分ぐらいかな。皆が寝静まり、蒸し暑さが僕らをムラムラさせるころ、
僕も、ブログを見たり書いたりし終わって、
「さぁて、明日も8時には起きないといけないし、そろそろ寝るかぁ」
電気を消して、テレビを消して、その日あった嫌な思い出を消して、
布団にバサッと覆いかぶさるようにして寝ようとした、

その刹那。

窓の外からなにやら、ブツブツブツブツと声が聞こえてくるわけです。

僕の布団は窓の下にあるのでね、外の音ってのはとりわけ耳に入ってくるわけなんですが、
最初はね、「誰かが話してんのかな?」って思って、
そのまま黙ってりゃ終わるだろ、ってことで寝ようとしたんですが、
IKKOにその音は収まる気配なし。
むしろ、何故か徐々に音が大きくなっていったようにも思えたんです。

でも、僕にゃどうしようも出来ないから、仕方なく、その時は、
蒸し暑くてジメジメしてるけどもそれを我慢して、窓を閉めた。
窓を閉めたら音も聞こえなくて寝れるかなって思ってね。
「うっせぇぞ!」っていう意志も見せときたかったので、ちょっぴり強めに窓を閉めたんです。

ガチャン!!

で、そのままぼーっとしてたら寝れるだろう、だなんて思いながら、
ほんとにそのままぼーっとしてたんですけど眠れない。やっぱり蒸し暑い。
それに、音は全然聞こえてくる。
男の人の話す声。男の人と男の人の会話が聞こえてくるんです。

で、窓を開けるじゃないですか。暑いから。
それで、この音の原因はなんだろうと思って、窓から身を乗り出して、
耳をすませども音の所在は掴めず。本当にうるさい音が鳴り響いている。

それで、「なんなんだろうこれは・・・?」
って考えてたときに、外から「ガチャ」っていう玄関が開く音がしたんですね。

それで窓から覗くじゃないですか。
バレないようにカーテンの隙間からものすごい注意しながら覗くじゃないですか。
誰がこんな時間に外へ出てきたんだろうと思うもんね。
こそこそと、自宅にいるのに泥棒になったみたいに外を覗くじゃないですか。



カーテンの隙間から見てる

僕の住んでるアパートみたいなヤツって、
1階に2住まい、2階に2住まいみたいな感じになってるんですが、
僕は1階に棲んでるんです、同じ1階には子沢山家族さんが住んでるんですけど、
そのマザーが外に出て来て、なんかやってるんですよ。

なにやってたのかどうかは小さい隙間から覗いただけだったのでわからないんですけど、
多分、どこから音が鳴ってるのかを確認してたんでしょうね、思うに。
それで家に出たり入ったりしてる。
そりゃそうですよね、ものすごい常識外れてるぐらいでかい音ですから、
寝れるわけがないし、早くその音が止んで欲しい、みんなの気持ちはそこに重なってたと思いますよ。

それで僕も寝れないし、父親も起きてきて。

「何の音でっしゃろ?」「よう、わからへんわ」だなんて言いながら、
外を伺ってたらですね、
今度は、またどっかの家のドアが開いた音が聞こえて。
僕は今度は、玄関のとこへ行ってちっちゃい穴みたいなヤツから、
覗いたんですけども、
そしたらやはり僕と同じ階の真向かいに面したドアの、
さっきの子沢山家族の家のドアが開いたんですけど、
今度はご主人が出てきまして。ちょっと強そうな感じの方が出てきて。
スポーツチャンバラやっても多分僕じゃ勝てないくらい強そうな方が出てきて。

出てきたと思うと、真ん中にある階段を登って、
2階へ向かったんです。

そしてその直後に、ピンポーンピンポーン!!ピンポーン!

って云う音が聞こえてきたんです。深夜の2時過ぎですよ?
ピンポーンピンポーンって聞こえるもんだから、
「あれ?どっかでクイズ大会でも行われてるのかなぁ」とか思っちゃったんですけどその時は、
すぐに、ああ、これは、チャイムの音だ、ってわかりました。

チャイムの音が聞こえてきたんです。
二階の、僕の上の家じゃないほうの家、
つまり隣の子沢山家族さんの家の真上の家からチャイムが。

それで何度も何度も押してるみたいなんですが、出ない様子。
どうやら不在の様子。

ってことはそこで、全ての謎が解けましたね。




・音が聞こえてくるのは同じアパートの二階の一室から。
・その家が何故か不在。
・どうやらラジオの音っぽい。
・ラジオのタイマー機能が発動したっぽい。
・ラジオのトークがめっちゃつまらない。
・ときどきラジオで音楽が流れるが、選曲のセンスがおかしい。
・携帯で自分の写真を撮るときは、下からよりも上から撮ったほうがかっこよく見える。
・一年前に使ってた耳栓を使おうとしたら、ものすごい臭い。



一瞬にして全てのバラバラのピースが、バラバラからノットバラバラへと、
ものすごい勢いとキレでパズルが完成に導かれたかのようでした。
それまでの1時間ほど、原因も全くわからなかったから、
隣の家の子沢山家族さんが夫婦喧嘩でもして大音量テレビの音やってんのかなとか、
近所の常識知らずが深夜に映画でも大音量で窓開けっ放しで見てんのかなとか、
なんかそういう不快になる原因があってのこの騒音なのかなぁとか、
思ってたんですけど、その時原因がちゃんとわかって、
騒音は全然止む気配はないし、まだまだ寝れそうにもないんですが、
その時は少しばかりほっと安心しちゃったりもしました。

そのあとはもう、でも、どうしようもないですよね。
だって音が出ている家に人がいないのだもん。
ドアも開いてなけりゃ、二階だから窓からも入れない。
どうすることも出来ない。

だから正直、あまりにうるさすぎるから、
僕は警察呼んで何とかしてもらおうと思ってたんです。
音が止まない限りは寝れないんですもん。




そしたら、子沢山家族さんが警察呼んだみたいで。

警察来ました。2人。自転車漕いで。
金ぱち先生に出てくる人みたいなのが、2人。

カーテンの隙間から見てる

僕はそれをもちろんカーテンの1センチぐらいの隙間から覗きまして。
カーテン越しに耳を押し付けて、状況を盗み聞きまして、
そうしていると、
警察官2人が色々と事情を聞きつけて、二階へあがっていき、

そこで、


ピンポーンの連打。ピンポンピンポンピンポンピンポン
「ごめんくださーい」の連呼。ごめごめごめごめんくだくださーい!!

しかれどもしかれども一向に反応なし。
そりゃそうだ、いないんだもん、反応ないって!
ドア何とかして開けて入っていくしかないって!!
警察官は馬鹿かよ!!頭を使いなさい!!深夜3時だよ!!

こんどは子沢山家族さんのご主人が2階へ上がっていきまして、
家が真下ですからね音もとんでもないくらい響く事は予想できますが、
ちょっともういい加減にぶちぎれたご様子で、

またもや

ピンポーンの連打。
ドア殴り100連発。ドッカドカドッカドカボッコボッコボッコ!!
「ふざけんなよ、うるせぇよ」の連呼。

騒音を騒音で被せていく素晴らしさ。
だからそんな音立てたって不在なんだから何やったって無駄でしょうが!!
しかもその音がある意味騒音だよ!!わかれよ!
ここらへんには君たちだけじゃなくいっぱい人が住んでるんだよ!!
ああ、僕ら二次被害はなはだしい。とめどなく聞こえてくる騒音。

しかし、当事者宅に誰もいないからどうしようも出来ない僕ら。
警察官もホトホトあきれ果てて、管理人に連絡してる模様。
僕はもううるさくて寝ることも出来んまいから、
仕方なしに深夜三時過ぎ、再びパソコンをつけてブログを更新。
そのあとはチョメのチョメのチョメチョメ。

そんなこんなありまして、深夜3時半過ぎに音が止んだんですよね。
なにがあったのかは分かりませんが、音が急に止んで。

なんだか知らないうちに騒がしい外も騒がしくなくなり。
にぎわしい人々も眠りについて、何も聞こえなくなり。
布団に入ればすぐに、僕は眠りについて、一夜は明けて。
朝起きて、昨日の出来事が嘘のようにまた一日は始まりを告げて。

そっからまた平穏無事な日々が訪れて。
「うるさいなぁ」ってあの時は確かに思ってたんだけれど、
時が経ったら何故か、少しだけ、あの不思議な時間を羨ましく思う。

うるさかったあの日、悪くはなかった。

毎日が静か過ぎるのも考えもんだよな、って思いながら、
それでも静かに一日を生きざるを得ないから、生きる。





カーテンの隙間から見てる

なおも続く静かな毎日の中で、
ただ、僕はあの日から、「覗く」という行為に目覚めてしまった。

今日も目下カーテンの隙間から色々なものを覗いている。
もちろん今も・・・。

ほら、ひょっとしたら、あなたの後ろにあるカーテンの隙間から、
メガネであごひげで小太りのブサイクな男が覗いていたら、
それはもしかして、僕かもしれない・・・・。

君のことを覗いている。

「キャーー!!誰か覗いてるー!!」って騒ぐそのうるさい声で、
僕の静かすぎる毎日を壊してくれ。

その麗しい騒音を抱きしめたまま、

僕は逮捕されてみせよう。あなたという警察と、普通の警察に。


人気ブログランキング
スポンサーサイト















≪ 【この悔しさをバネに来場所また2コマ漫画】 | ↑ | 【騒音事件】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

そういうことだったのかー( ´艸`)
すみちゃんがリアルタイムに更新するなんてめずらしいなぁって思ったんだよねぇ( ´艸`)
イヤー、でも不在なのに騒音ってめっちゃ迷惑だね(´・ω・`)
前に弟がいないのに弟の部屋でガンガン音楽鳴り出したときはキレたもんなー(・∀・)
壁じゃなくて本棚で区切ってるからマジでうるさかったのです(・∀・)ムカー
それから、騒音で騒音を消すだなんて斬新すぎるわー(´・ω・`)
めっちゃ迷惑だもの(´□`。)

って、最後ー(・∀・)!!
ヤバイ、恐いよぅ(´□`。)

それからそれから(・∀・)
ことみっちゃん、がんばってるねぇ( ´艸`)♪
明日は絶対にテレビで見ません( ´艸`)アタシガミルトマケル

それはたまったもんぢゃねぇーや!
でも、いつもとちがう夜にわくわくしたんだね!

↑ごめんwww

(続き)
んで覗きに目覚めたんだね!
双眼鏡とか駆使しちゃだめだよw
普通の警察には逮捕されない方向でいこう!!!

今度からオレも上から写真取るように気をつけるよ!
ためになる情報ありがとー♪

●郁貴ねぇさん

そういうこと。
>すみちゃんがリアルタイムに更新するなんてめずらしいなぁって思ったんだよねぇ( ´艸`)
そりゃ僕だけじゃなくて、大抵の人はリアルタイムで更新はしないでしょ(笑)
まぁでも僕がリアルタイム更新なんてするのはよっぽどのことだよ。
本当にひどかったんだよ、想像以上のうるささで。
不在なのに大騒音ってほんと迷惑だよね。
正直2階だけどハシゴでベランダに登って、窓ガラス割って消そうかと思ったよ!!
正当防衛のような感じで認められるよね、それね!!
それでいて、何にも謝りにも来ないでしょ、その部屋の人。
迷惑かけてすいませんでしたの紙すら一枚もないでしょ。
警察出動させておいてもうちょっとちゃんとしろよとも思うけどね。
まぁ別にいーけど。

>前に弟がいないのに弟の部屋でガンガン音楽鳴り出したときはキレたもんなー(・∀・)
>壁じゃなくて本棚で区切ってるからマジでうるさかったのです(・∀・)ムカー
いやいや、それは別に弟の部屋に侵入出来るじゃんかよ(笑)
そりゃ仕切りが本棚なら隙間も多いだろうしうるさそうだけど、
消せるからいいじゃん!!すぐそこじゃんか!消してよキレナイデヨ!

騒音を騒音で消す。お笑いで言えば、「かぶせる」ってことだよね。
でも本当にうるさいだけでしたし、何も生み出しませんでした。
おねぇさんのとこの窓から誰かが覗いています。
本当にアリガトウございました。

>それからそれから(・∀・)
>ことみっちゃん、がんばってるねぇ( ´艸`)♪
>明日は絶対にテレビで見ません( ´艸`)アタシガミルトマケル
いや、郁貴ねぇさんが見なくても見ても関係なかったみたいね。
でも、僕は「お願いだから郁貴ねぇさんテレビ見ないで」って願ってましたけどね。
ぷーっ。


●咲くタオルさん

いつもと違う夜にワクワク、ワクワク、ワクワクさんだっよ。
そしてそれからというもの、覗いてばっかの毎日さ!
双眼鏡は譲れないよ!アレがなきゃ意味がないんだ!
>普通の警察には逮捕されない方向でいこう!!!
そうしたかったんだけど、逮捕されちゃった!!
今実は牢屋からコメント返ししてますv-114!!

いえいえ、こちらこそなんかありがとう!
そんなところをピックアップしてくれてありがとう!
でもね、場合によって下からのほうがカッコいい人もいるけど、
上からだと、アゴが下のほうへ行くから、遠近法的にスラーっとしたように見えるんだってさ!!
誰かが言ってたよ!半年もしたらテレビ界にもういなくなってそうな可愛いアイドルが!!
やったね!

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。