いのなかとらさん

もう1年ちょっとで三十路の人がふとあの頃を思い出して復活したブログ



■チョロQは前に進むために、一回バックするんだってよ■


←ウィキ風呂というお風呂が昔ありました。


--年--月--日(--)      スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








2007年03月22日(Thu)      ■昔のねた■

【第18回OWARAI SASUKE ―頂へ―(小説)】






多くの人々がその頂きを夢見る場所がある。

己のお笑いセンスを色々な形で確かめ、
そして最高に面白いものだけが唯一たどり着ける、

高み。







1STステージ、2NDステージ、3RDステージをクリアした者のみが、
FINALステージに挑戦する事が出来、そしてその先にある「完全制覇」に近づく。
各界のお笑い自慢がこれまで、第1回から第17回まで挑戦するも、
夢・幻の如く、無残にも、散っていった。

時に涙を流し、時に悔しさ溢れ、時に自分自身への怒りと対峙しながら。
これまで数多くの歴史を生んできたこの「OWARAI SASUKE」。
それに第1回から挑戦し続けてきた、ミスターお笑いサスケがいる。
その名は、「笑田 洒落男(しゃれお)」。
栄えある第1回大会にて、あと少しで完全制覇というところまで行きながら、
あの忌まわしきFINALステージ、
アナウンサーの突然のムチャ振りに大怪我を負ってしまい、
結局タイムアップで力尽きた男だ。

テレビの前でそれを見た、
多くのお笑いアーティスト達がその姿に惚れ、
笑田洒落男の背中に男を感じ、その背中を追って、
OWARAI SASUKEの舞台へと駆け込んで行った。
続々と挑戦するものが後を絶たなかった。それでも、
今日までに多くの名お笑い戦士が生まれては、消えていった。
記録よりも記憶に残る、強烈な印象を世に放った男たちもまた。
のちの第6回大会の3RDステージでバリウムを飲むのを断った男らしいアイツや、
第9回大会のFINALステージで、衝撃の替え歌を披露したアイツは、
みんな笑田洒落男の姿に憧れて、この世界へ挑戦してきたんだ。

いまだその頂きは高く、そこまでの道のりは険しく、果てしなく、
誰もが、そこへ近づく事は出来ても、頂点、完全制覇へは手が届かずにいた。
しかしだからこそ、そこには男のロマンのようなものがあって、
それに挑み続ける事が、男の意地でもあって、
いつか完全制覇を達成してやろうという意気込みは、
ひとりひとりが誰にも負けない力強さでもって、抱いていたように思う。

そんでもって今年は第18回大会。
笑田洒落男は第1回から参加してる唯一無二の存在。
そして誰もが納得する、もっとも完全制覇に近い男。

彼は当時こそサラリーマンとして、仕事をしながら、
同時に笑いの腕を磨くため、千発ギャグなどを日夜欠かさなかったが、
いつからかOWRAI SASUKEにのめりこむほどに、
仕事はおろそかになり、そのせいでリストラにあってしまう。
妻にも逃げられ、泥棒には入られ、火事にもあい。
部屋にゴキブリは出るし、家賃は払えないし、彼女は出来ないし。
宇多田ヒカルは離婚するし。
今はサイゼリヤでバイトをしながら、
自宅に作ったOWARAI SASUKE練習場にて、日ごと準備をしているのだ。
来るべき日へ向けて。
OWARAI SASUKEに全人生を捧げた男が、望むもののため。
いつかかなえる、男のロマンを。

「僕からOWARAI SASUKEを取ったらですか・・・・?
そうですねぇ、・・・・僕が僕でなくなってしまうんじゃないですかね(笑)
もう失うもんはなにもないんですよ。はい。
これは僕にとっての・・・全てなんですよ。」

そして17回大会から半年がたったころ、
世間が「そろそろじゃないか」とざわめき始めたとある春の日、
カラスが鳴き、朝の始まりを告げる合図とともに、
第18回OWARAI SASUKEが開催される旨の文が公布されたのだ。

その日からすぐに、皆が始動し始めた。
各々がその日までに今回の大会のための準備に備えるのに追われた。
ある者は、山へ。ある者は、山へ。そしてある者は、山へ向かう中、
笑田洒落男はただ1人、体つくりとトレーニングのために、山へと向かった。
各自が調整をし続け、日は回り、
そして幕を開けたのだった。

第18回 OWARAI SASUKE、その日が。


~当日~


アナウンサー「さぁ、ここまで1STステージ、56人が挑戦して6人が2NDステージに進出しています。
そしてさぁ、次はミスターお笑いサスケ、笑田洒落男の登場だぁ~!!」

観客「わ~!!キター!!ミスターお笑いサスケ~!!」

ついにやって来た、今、笑田洒落男はスタート地点に立っている。
第1回からその名前を、大会へ刻み続けてきた男。
もう、あの頃とは違って、相当年を取ってしまった。
現在41歳。老いは恐ろしい。
いくらしゃにむに頑張ろうが、体力の衰えは隠せない。

男には予感があった。
今回が自分にとっては、最後になるだろう事。
けれどそれは決して、老いのせいなんかじゃなくて
何故ならば、自分が栄光の架け橋を渡り、栄光を掴んでいる、
そんな夢を今朝見たから。
完全制覇、そんな夢。
完全制覇、今朝見た夢であり、もちろん叶えるべき夢でもある。
「勝ち取るんだ、今回こそ、そして優秀の美をきっと・・・」

ここで初めての方のためにコースをおさらいしよう!
1STステージは6つのアトラクションによって成り立っている。
ダジャレンボード→ギャグボックス→ノリツッコミポンプ→
ローピング・ザ・カオゲイ→オオギリ・ギリギリスパイダー→モノマネウォール
そしてこの中で一番難しいとされているのが、モノマネウォール。
とにかく似ていなければ成らない。とにかく。
しかしその壁は高く、まさしく1STラウンドの難所である。
それから笑田洒落男に関して言えば、
彼はローピング・ザ・カオゲイを苦手としている。
そのためそこさえ抜ければ、2NDラウンド進出は約束されるであろう!
洒落男、君が目指す場所はもっと先、もっともっと先。
見据えてるのはもちろん完全制覇だろ、行って来い、洒落男!!
勝ち取るんだ!その手に栄冠を!!

一瞬の沈黙が辺りを包む。
皆がスタートの笛を待っている、そして・・・

ピィィィィッ!!(START!!)

アナウンサー「さぁ、笑田洒落男、今スタートしました!!
ミスターお笑いサスケ、今回こそ頂点へ!
全てのものが目指す高みへ、一番近い男が今、発進!
さぁまず最初はダジャレンボード。
ここは簡単に超えてくるでしょう、苦手とするローピング・カオゲイまで、
タイムロスのないように行くだけです!1STステージなんて、
今の洒落男には簡単に・・・
さぁ、ダジャレンボード、ロスのないように確実に行きましょう!」

洒落男「ふぅ~。じゃあ、簡単に行っちゃいますね。
かる~くアレしちゃいますから。
じゃっ、いっきまーす!

『きみ、きみ、遭難したのかい?』
―『はい。そう、なんです。』、・・・っていうね。」















アナウンサー「・・・・・・・・・・」

ファン「・・・・・・・・・・」

デーブスペクター「・・・・・・・・」

・・・・・・・・、

・・・・・・、

洒落男「いや、あの、『遭難』と『そう、なん』ってとこが・・・その・・・あれですよ?
めっちゃおもろいやん!!えええ?おもろいやん!!
こんなおもろいのないやん!えええ?!」

アナウンサー「・・・・は、判定は!?」

審判「失格です・・・・。」

アナウンサー「残念です・・・・。」

ファン「失望です・・・。」

加藤「悔しいです・・・。」

笑田洒落男「引退します・・・・。」

さようなら、洒落男。僕らは君を、忘れない。


スポンサーサイト















≪ 【なりたくない】 | ↑ | 【おじゅけん戦争】 ≫




コメン㌧もらっていいの?

ダンケシェン。

山田勝己はある意味中毒だと思います。
そして、デーブ・スペクターは髪の毛を染めています。本当は黒髪です。

★ふるぱやーさん★

だんけしぇん。

山田勝己は、ある意味ではなく、
完全に中毒です。ちょっとシュワちゃんに似てます。
デーブスペクターのは知らなかったです。
外人なのに外人っぽく見せるために、
色々苦労してらっしゃるんですね。

今、デーブスペクターの身になって、
色んなことをしばし考えてみたんですけど、
そう考えると、
少しだけデーブスペクターが可哀想になってきました。

笑田洒落男さん、潮時だったんだね。
気付くの遅かったね。
でも、高みを目指しちゃったんだから仕方ないか。
うけけ。

加藤はラーメンでも作ってなさい。

★あねさん★

潮時だったんです、僕みたいに。
気づくの遅かったんですよね~、僕みたいに。
そう、でも、高みを目指しちゃったもんはしょうがないでしょう、僕みたいにさ。

加藤はラーメンでも作ってりゃ良いよねぇ。
僕みたいに。インスタントだけど、うん。

おコメン㌧を投げつける

 
スミタカストーンにだけ伝えたい
 

寅ック Back

TB URL

Home

ぷろぴーぷー

すみとん

Author:すみとん
頑張って生きてます。
■28歳になっちゃった
■正式名称はスミタカストーンっていうんだ
■うぇッ!・・・あっゲップしちゃった。
■埼玉県在住、人生迷走中
■「スミ㌧」とか「すみさん」って呼ばれてるよ。
■リンク・コメントはご勝手に!
■。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビォエェェェェェン!!
■思ってるよりも悪いヤツだよ。多分。






ったいさんの形見のバナー!

人気ブログランキング

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクさん

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。